【USJ】クール・ジャパン期間しか買えない「進撃の巨人」限定グッズがすごい!リヴァイファンは爆買い必至?!

この記事は約622秒で読めます。

シェアしてねっ!

LOG-170118USJGoodsTop

先日速報でお伝えした今年で2年目となる「進撃の巨人」「ユニバーサル・クール・ジャパン 2017」

立体機動を疑似体験できる4Dアトラクションを見終わりシアターから出ると早速USJ限定の「進撃の巨人グッズ」が並んでいます!

LOG-170118USJ10

調査兵団のマントとジャケット

最初に目に入るのは調査兵団のマントとジャケット(上写真)ですが、これらを含めた”なりきりグッズ”をはじめ本当に多数のユニバ限定オリジナルグッズが売られています。

今回はそんな「ユニバーサル・クール・ジャパン 2017」期間中しか買うことのできない限定グッズの一部を紹介したいと思います!

”なりきりグッズ”

ユニバーサル・スタジオはここ数年、「コスプレをしに来るところ」というイメージも定着しつつありますが、進撃の巨人コスプレを楽しむのは今が最適!園内では毎年たくさんの調査兵団兵士を見かけます。

そんなコスプレに使えるグッズは進撃グッズ筆頭で紹介しなくてはなりません。

LOG-170118USJ35

ユニバで売られているのは、上写真のマント、中のジャケット、腰から下に巻いている立体機動装置の一部(で意味通じるのかな?)。

これらを買って、中のシャツや白いパンツ、ブーツなどを別で手に入れたらなかなかクオリティの高い進撃コスが楽しめます。

LOG-170118USJ13

自由の翼の紋章がかっこいい

LOG-170118USJ32

特設ブースで売られている「遠征用水筒」(ドリンク込みで1,280円)も合わせてゲットするとより”調査兵団感”が増します!

目に入ってしまうとどれも欲しくなりますが…

ょっとお値段が高めなのが悩みどころ。

マントが6,900円で、ジャケットは8,900円

なのでユニバでコスプレしている人は、自作かAmazonとかで買っている人の方が多いんだろうなとは思います(笑)。

↑こちらのマントはなんと890円(執筆時点)!こんなに値段の差があれば…さすがに、ねぇ。

こちらは全身コンプリートのタイプ。20,000円近くするセットですが、ちょいちょい自作するなら完全セットを買ってしまう方が楽で早いかもしれませんね。

LOG-170118USJ11

ちなみに、高いといえば、こんなものも売っていました!

そう、「立体機動装置」

写真にも写っている通り、10万円を超える代物ですがクオリティは最高!

LOG-170118USJ12

細部までしっかり作り込まれています!

LOG-170118USJ14

全てをうまくコーディネートすれば、きっと空を舞う”自由の翼”を得ることでしょう!

その他のアパレルグッズ

「コスプレはちょっと…」

という方に嬉しいその他のアパレルもいろいろ揃っています!

LOG-170118USJ22

コスプレではないけど、”なりきり”に一番近いのがきっとこの「フード付きマント型タオル」(3,900円)でしょう!コスプレしているわけじゃないけど、ちょっと調査兵団になった気分になれるのでオススメです!

ちょっと丈が短いのでリアリティ度合いは低めです。

LOG-170118USJ25

こちらのポロシャツはコスプレと違うけど、雰囲気がいいですね!がっつりコスプレじゃないけど十分気分に浸れます!

LOG-170118USJ24

それもちょっと…という人はこれしかないですね!

下着なら自分だけが知っている”究極のこっそり”ですので自分だけ気分良く、周りの目は気にしなくてOK。

LOG-170118USJ16

いやいや、

逆にむしろユニバならではのハッチャケ具合を楽しみたいという人にはこの2つがオススメ。

フードをかぶったらミニ超大型巨人になれるパーカーや首から上だけ超大型巨人になれる帽子

何人か帽子をかぶっている人とすれ違いましたがすごく面白い!

ボク的にはどうせならこれ↑をやった方が注目も浴びるし、自分もハジけられるだろうなとは思うんですけどね(笑)

3,000円ちょっと(執筆時点)で相当楽しめると思うのでボクはやりませんが、オススメしておきます(笑)

LOG-170118USJ15

いろんなユニバキャラクターがこんなデザインにされていますが、進撃キャラの皆さんも同じくデザインされたTシャツも可愛いかも!コスプレはどうしても嫌だけど、進撃が大好きなので何か着たい!という人はこれもありかも。

実用的なグッズも多数

LOG-170118USJ18

自由の翼が刻印され、針が弓矢になっているデザイン時計もファン歓喜なアイテムかもしれませんね!7,000円というのは手を出しやすい価格かも。

コスプレや派手なTシャツはユニバでしか着られない感じもありますが、腕時計なら普段使いもできます。

LOG-170118USJ17

普段使いできる物を買って帰ろうという人にはマグカップや水筒もいいですね。

LOG-170118USJ27

右の立体機動装置操作部兼剣の持ち手がマグカップの取手になっているこれも人気が出そう!でもマグカップで1,600円はまあまあ高価!

LOG-170118USJ26

先に紹介したマント風タオルも含めハンドタオルやフェイスタオルも実用的なグッズですね。

LOG-170118USJ20

学生でリヴァイファンならこのお掃除リヴァイ付きペンもいいと思います!

LOG-170118USJ19

ペンはあまりつかわないという人はこのチャームで決定!

お菓子もあるよ!

LOG-170118USJ21

ものではなく食べ物やお菓子がいいという人にはこの自由の翼が刻印された缶に入ったお菓子がオススメ!

中身は…ユニバでご確認ください!(楽しみも残さないとね)

記念メダルは200円で手頃!

LOG-170118USJ34

最後にこちら。

アメリカでは1セント硬貨(penny)を潰して作る「SOURFVENIR MEDALLION」(スバニア・メダル)。日本では200円を入れると代替えの1セント硬貨風の縦長楕円型コインが出てきます。

ユニバでは従来からこのお土産があって、ウッドペッカーやスヌーピーなどのキャラ物が人気ですが、クール・ジャパン期間中は3種類、進撃デザインがゲットできます。

「エレンxジャン」、「自由の翼」、「エルヴィンxリヴァイ」の3パターン。

まとめ

  • 「クール・ジャパン」の進撃は限定グッズも充実!
  • ”なりきり”グッズは他で買えるものと比べると結構割高
  • 実用性のあるグッズも充実していてこれは欲しくなる!

2年目の4Dアトラクションはそれも最高ですが、進撃には実に多数のグッズが揃っていてアトラクションを楽しんだ直後からさらなる楽しみに時間がどんどん過ぎていきます

どれもお値段が少々お高めなので調子に乗って物欲のまま買ってしまうと散財してしまう結果になりますが、それでもいいと思えるくらい魅力的なグッズが勢ぞろいで進撃ファンはクレジットカードが万札を数枚持って来なくてはいけませんね(笑)。

なお、他にもキーホルダーとかピアス、文具類など、ここでは紹介し切れなかったグッズがまだまだたくさんあるので是非全貌はユニバに足を運んでご確認ください!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

TwitterでLeo Miyanagaを

シェアしてねっ!

PR
気軽にコメントください!
書いてる人
シアトル生まれ、大阪育ち。第一言語は大阪弁。現在は日米行ったり来たり。EXSでは、留学や国際交流プログラムの企画を軸にキャリア支援、ライフプランニング事業を展開。フォトグラファー&心理家としても活動中。大阪に写真ギャラリーあり。主に風景と人物を撮っています。撮影依頼気軽にどうぞ!
PR
トップへ戻る