コンセプトリニューアル!「ワクワクに満ちた毎日を!」をテーマにブログを書いていきます!

モー娘。の歌詞に学ぶ、人生論&生きる道の見つけ方 Vol. 1 「I Wish」

こんにちは。

コロナ禍生活も2年目に入り、学生の皆さんは人生計画が狂ったり、本来人生の道を見つけるはずだった時期を自粛自粛で迷子にすらなれない人がいたりという時代なのかも知れないと感じる今日この頃です。

そんなwithコロナ時代の今、教育業界で生きてきたボクにとっては本当にあれこれ考えさせられる日々です。コロナ禍が関係するのかわかりませんが、1年以上前に投稿した「コロナ休校中に考える、”学生服”の功罪〜制服ってあるべき?やめるべき?」という記事がアクセス数1番になっていて、世間の関心が教育業界に集まっている雰囲気を感じています。

そこで今日は、若者世代に伝えたい、Leo的人生論、そして、人生を歩む道の見つけ方について、大好きなモーニング娘。が歌う歌詞を引用しながら語ってみようと思います!

モー娘。の歌詞を引用するとこ、ツッコむとこ?

全然突っ込まなくておけです!

あ、はい。。

I WISH〜歌詞紹介〜

第一回は2000年9月発売の「I WISH」という曲を選びました。

今の若い子たちは生まれる前の曲という場合もあるこの曲は、2000年開催のシドニーオリンピックのテーマ曲にもなりました。当時モー娘。は’99年発売の「LOVEマシーン」の大ヒットからの”国民的アイドル”地位を担い続けているタイミングでもありました。

そんなタイミングでリリースされたスローテンポの曲は、まさに、「人生」を歌う曲。

ひとりぼっちで少し 退屈な夜 私だけが淋しいの?

から始まります。

アイドルの歌う歌ですから、意中の男性を意識した歌詞にも聞こえますが、「人生」を歌うこの歌はもっと広い世界を見ています。

とはいえ、続く歌詞が『くだらなくて笑えるメール届いた』なので、あ、放置されてた彼氏さんからメールきたのかな?とかそういう想像もできます。ところが、そのメールに対して、『なぜか涙止まらない Ah ありがとう』と続く展開。

そしてここから一気に展開が広がります。

誰よりも私が 私を知っているから 誰よりも信じてあげなくちゃ!

急に重くなった印象も受ける流れが、先ほどのメールの送り主が誰なのか???と感じさせれれます。

ひとりぼっちで”少し”退屈に感じている夜。自分だけが淋しいのかな?と感じているところに涙が止まらなくなっちゃう様なメールが誰かから届き、自分のことは誰よりも自分が知っているんだから、自分が自分を信じてあげないと!と奮い立たせる。どんな夜なんでしょう?

そしてサビです。

人生って すばらしい ほら 誰かと 出会ったり 恋をしてみたり

Ah すばらしい Ah 夢中で 笑ったり 泣いたり出来る

一気に「人生」を歌います。

淋しい、涙が止まらない、そんな夜に、自分が自分を信じるんだ!っと奮い立たせ、『人生ってすばらしい』!と歌います。

ここがキーポイント!

そんな「I WISH」という歌。「MY LIFE」とかそんな題名の方がしっくりくる様な歌詞で1番が終わりますが、I WISH、つまり「私は願う」という題名なんですよね。

それでは、この歌の中でキーとなる一節です。

人生って すばらしい ほら いつもと 同じ道だって なんか見つけよう!

Ah すばらしい Ah 誰かと めぐり合う道となれ!

2番のサビなんですが、この中の、『いつもと 同じ道だって なんか見つけよう!』というところ。

同じ道なあ?

イエス、同じ道!

ライオンはピンときてくれませんが、語ってみます。

人生って、そんなに毎日毎日刺激的だったり、新しいことが起こったりしませんよね。

逆に、「あー、職場と家の往復の毎日や」って人の声をよく聞きますし、それが何週間、何ヶ月、場合によっちゃ何年も続いているって人もいますよね。

ひとりぼっちだから退屈なわけじゃなくて、ドキドキ、ワクワクすることが起こらない毎日に退屈だなぁ、「あ〜今月ももう月末やん、1ヶ月何もなかったわ」って感覚、多くの方が「あるある」って思うんじゃないかな?と思います。

特にコロナ禍の今、遊びにも行けないし、イベントごとも全然ないですしね。

そんな日々、「なんか楽しいことないかな?」、「早くコロナ終わらないかな?」と待っているだけではきっと退屈な日々から抜けられません。

まあそれはそうやな

ステイホームに慣れてくると、もうそれでもいいやって思ってくるよね

せやな、退屈やけど、もーしゃーないし、ってなるわな

そうじゃなくて、”人生ってすばらしい”んやで!ってのがこの歌なんです

『人生ってすばらしい』と繰り返すこの歌。

何がどうすばらしいのか?

それは、

自分で見つけなさい!

というのがこの歌のメッセージです。

ほお、

職場とお家の往復の毎日。

同じ電車に乗って、同じ道を歩いて、同じ建物を目指す。

間にあるお店も、看板も同じ。

電車で見かける顔も覚えてしまうかも知れません。

今日がいったい何曜日なのかも忘れてしまう日があるかも知れません。

退屈ですよね。

ルーティーンという言葉が浸透していますが、「月曜日の授業はこれ、これ、これ」とか、「水曜日にやる業務はこれ」とか、ルーティーン化してもう飽きたよ、って。

そんな日々、

『同じ道だって なんか見つけよう!』とこの歌は歌います。

そう、毎日同じ道を同じ時間に同じペースで歩いていても、そこから何かを見つけられるかられないかは自分次第なんです。

同じに見えていても、空を見上げたら違う形の雲が浮かんでいます。お店の看板は少しずつ変わっているかも知れません。街で見かけるポスターもそう、道ゆく人たちの服装もそうです。

ふと気づけば道脇にたんぽぽが生えているかも。どこかの電柱に鳥の巣ができているかも。

それらの変化、新しいものを見ようとするか、見ようとしないか、その差なのです。

ああ、確かにそれはわかる気がする

時には、遠回りしたらどうでしょう?

いつも通らない道を通ってみたら新しい発見があるかも。「こんなとこにこんな可愛いカフェがあったんだ!」とか、「こっちから通った方が坂がないやん」とか!

退屈な夜。

ルーティーンの様にご飯を食べる時、

食べたことのない食材を使ってみたらどうでしょう?

「うわ、マッズ!」かも知れませんが、「え、この見た目でこのうまさやば!」かも知れません。

普段頭から洗うのが習慣の人、足から洗ってみたら何か発見があるかも知れませんよ!

人生がつまらないもの、退屈なものと決め込んで諦めて消費していくのか、

『人生って すばらしい』!って思って新しい刺激を探していくのか、

決めるのは自分です。

人生はきっとすばらしい!

「探したって楽しいことなんか見つからないよ」、そんな風に思ってしまう人もきっといると思います。毎日がしんどすぎて「探す気力なんかないです」って人もいるだろうなって思います。

でもボクはこの歌を聴いて感じるんです。

『同じ道だって なんか見つけ』られるかどうかは自分次第!

『誰よりも私が 私を知っているから 誰よりも信じてあげなくちゃ!』

って。

ちょっとした毎日の変化に気づける人になりたいな、って思うし、

そんな心の余裕が持てることを意識して生きていたいなって。

そして、

『人生って すばらしい』!って思いたいし、

そんな毎日の中から、『すばらしい 誰かと めぐり合う道』を見つけたいなって。

ひとりぼっちの夜は淋しいです。

誰からもメール(今の時代だとLINE?)がこない日、いっぱいあります(ぴえん)⤵️⤵️⤵️

人生つまんないって思いますよ、リアルに。

でも、そんな時ボクは散歩に出ます。

見慣れた街、歩き尽くした道です。

でもね、そこに猫ちゃんがいるだけでボクにとっては”新しい”んです。

この猫って、先週見た子の兄弟かな?って思いを馳せるだけで楽しいですよ!

毎日つまらない、同じ様なことの繰り返しだと感じてしまっているあなた!

そんな同じ(に見える)道でもなんか見つけてみてくださ!きっと人生はすばらしいです!楽しいです!

人生楽しもう!

わいはカレーさえあれば幸せやで

悩みがなさそうで何より笑笑笑笑

I WISH (MV)

モーニング娘。 『I WISH』 (MV)

Song Info

I WISH (2000) / モーニング娘。

作詞:つんく 作曲:つんく

モーニング娘。10枚目のシングル。2000年9月6日発売。オリコン初登場1位獲得。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Leo Miyanagaを

Comment 気軽にどうぞ!!

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました