コロナに負けるな!ステイホームでブログを書きます!

【レビュー】「アクアクララ」のウォーターサーバーを1週間試した感想【無料お試し】

こんにちは!レビュー大好きLeoです。

突然ですが今日は、ウォーターサーバーの1週間無料お試しをやってみたのでレビューしようと思います!

結構水分とるピーポーなんですよね

聞いてないけど、そーなんや

あなたにはどうでもいいことやろけど、特に夏場は割といっぱい飲むんよ

ウォーターサーバーはアフィリエイト的にも大人気なカテゴリーなのでネット上にアホほどレビューがあるとは思いますが(笑)

ちょっと長い目の、しっかりまとめたレビュー記事になっていると思うので、以下の内容に興味ある方はぜひ読んでみて下さい!!

  • 無料お試しって本当に全部無料なのか?
  • 業界最大手アクアクララのGOOD & BAD(Leo’s感想)
  • 世間の評価、ウォーターサーバーそのもののGOOD & BAD
  • コストイメージ・どれくらいの費用がかかるのか、コスパはどうなのか?
  • アクアクララを導入するべき人はだれ?必要なさそうな人は誰か?
  • お水を飲むのにウォーターサーバー以外にオススメの案

最大手「アクアクララ」を1週間お試した理由

今回、広告に出てた「1週間無料お試し」につられて試してみました。

実は数年前、「コスモウォーター」という割と大手のウォーターサーバー屋さんに詐欺まがいのセールスを受けた経験がありまして…。

そーえ、なにそれ?!

詳しくはブログを書いているのでそれを読んでね、
ってところだけど、

簡単にいうと、「無料」「無料」を
謳っていたことがどれも本当はお金がかかるという

セールスマンの嘘のオンパレードだったという経験ですわ

無料より怖いものってないからな

そうなんですよね、

飛び込み営業で来て、お掃除ロボットまでくれるという無料攻撃が逆に怪しかったので警戒してたら、かなりやばい営業だったみたいで…。

まあそんな経験もあったので興味はあったものの、警戒心もあって導入することなく生きてきたわけです。

が、

ネット広告で「無料1週間お試し」っていうのを見てやっちゃったんです…。

また無料って書いてるのに?(笑)

そうなんやけど、今回は事前にしっかり確認した!

嫌な目にあってるので、事前にしっかり確認の上、

全くノーリスクで1週間試せる自信を持って、はじめてみました!

試して、期間終了したのでハッキリ宣言します!

今回は本当に無料でした!(笑)

「1週間お試し」したレビュー

そんなこんなで、詐欺に遭わずに1週間使わせていただきましたので、感想を書かせていただきます!

レビューで書いていること

  1. 注文から配達までの様子
  2. その時スタッフさんに聞いた情報
  3. サーバー自体の評価
  4. お水の味についての評価(第三者の声も集めました!!)
  5. Leo的 GOOD and BAD(良かったとこ、悪かったとこ)
  6. お試し期間終了時のやりとりなど(やめやすさとか、セールスがあるのかとか)
  7. 体験のまとめ(総合的な感想)

注文〜配達

ネットで注文し、ボクの場合は翌日にメール連絡がありました。その中に3つくらい候補があり、その中から都合いい日時を指定して配達の約束を取り付けます。

その日からみて翌週、

ぴったり予約いただいた時間通りにアクアクララの職員さんが配達に来てくださいました。雨の中ありがとうございます。

届いた箱は、「お試し」ですがちゃんと箱に入った、新品っぽい機種でした。今回のお試しでは2機種から選べますが、ネット上で評価の高い「アクアファブ」というモデルは選べませんでした。

↑これがお試しPRページ上に掲載の情報。「アクアスリム」かそれの卓上版から選べて、お試し用として12L入りのボトルが1本付いてきます。

アクアファブのGood Point

ちなみに、人気モデルは、ダーク色設定もあるおしゃれなやつで、見た目的にもまあ人気な理由がわかる感じです。

一般的な水タンクが露出しているデザインと違い、そしてタンクが足元にある設計のため交換時の「よっこいせ」もなく、ウォーターサーバーとしては洗練したデザインぽいですね。

ボトル下置きは交換時に楽で、デザイン性にも貢献。

話が脱線しました。

床に直接置くわけではなく、こういうプレートを用意してくれました。

うちは土足のオフィスに導入したのでどっちでもよかったポイントですが、多くの人が家庭に置かれると思うので水がこぼれたり、床に型をつけてしまうことを防げるこういう配慮は良きだと感じました。

アクアクララの制服を着たお兄さんが指定した場所に設置して、稼働チェックまでやってくれます。

接客?態度?対応?はとても丁寧で好印象です♫

作業をしてもらっている最中にいくつか質問しました。

いろいろ聞いてみた

  • 本当に完全無料なのか? → YES(笑)
  • お湯の温度は? → 約90度
  • サーバーの電気代は? → 600円くらい(使用量による)
  • 水を買う量にノルマがあるのか? → ノルマなし(買う場合は2本以上)
  • やめ方は? → 1週間後に連絡があるのでそこで宣言

聞いたのはこの辺りです。

無料云々についてはトラウマがあるので少ししつこめに聞きましたが()、他に気になっていたこともあれこれ聞いてみました。どれも基本的にはスパッと回答してもらえてこれも好印象

多分、ネットでもみつかる情報だと思いますが、やっぱりスタッフさんに聞いておく安心感があります☺️

チェック完了

お湯が出ることを確認して、設置完了。

作業としては、置いて→コンセント繋いで→温度確認、くらいなので設置にかかる時間は早かったら10分くらいじゃないでしょうか?

0円が並ぶ書類をもらい、受け取りのサインだけして、1週間後のアポを取って、全部終了。

実にシンプル。

受け取りのサインだけしましたが、例えば借りている状態になるサーバーを壊したらどうなるのか?とかその辺の詳細な条件が書いたものを読まされたり、サインさせられたりするということはありませんでした。

めちゃ重要なポイントではありませんが、アクアクララは「自社配送」です。

自社配送のメリットは、サービスや水についての情報を持ってるスタッフさんが来てくれる点。質問等あれば配達時に聞ける安心があります。また、コストが抑えられるとお兄さんは言っていました。

逆に業者(ヤマトとか佐川とか?)配送は、ただ運んでくるだけという点はマイナスですが、週末などでも配送日が指定できるメリットがあるようです。

サーバー自体の評価

さあ、ここからがサーバー自体の評価です。

今回レビュー用に持って来ていただいたサーバー、多分オーソドックスというか、一番ふつーーのデザインです。

こいつです

どこでもよく見る典型的なスタイルですよね?

レバー類もいたってノーマル。強いて言うならば、赤と青の色合いが淡いくらい。

ボトルは再利用タイプなのでしっかりした硬いやつです。満タンだと12kg以上あるのでサーバーに設置する際は少し、「よっこいしょ」になります。

今回は1本でのお試しなのでこの辺の苦労を知りたい人は設置してくれるお兄さんに、

わたくしに、やらせてくだあそばせ

と言ってみるべきかも知れません。

お水の味は?

多分一番大事なのがこれですよね?

お水の味。

そりゃ、美味しくなければ意味がねーよ

この点もいろいろレビューしまっせ

世間の声と合わせて以下にしっかり書きますが、

アクアクララのお水は「ろ過水」です。

天然水が絶対美味しいわけじゃないのですが、以下の味についての結果を見るとみんな天然水の方が好きなのかなって感じます。

ボクは今回、オフィス内に設置しましたが、今、新型コロナの影響もあってそんなに多く来客がありません。

来客にお水を提供する際、ウォーターサーバーやとかっこいいかな、って思ったのですが、この点は今の時点では検証しにくくて残念です。

が、

自分も含めて5人でブラインドテストをやってみたのでみんなの感想を紹介します。

テストのルール

目をつぶるようなことはなく、

  • 浄水器を通した水道水(大阪水 x Panasonic: TK-CJ12-W
  • アクアクララ(ろ過水)
  • いろはす(日本のどこかで採水した天然水)

の3種類を同じガラスコップで順不同で飲み比べしました。なるべく温度も揃えています。

 

え、、、待って、みんな同じ???

 

 

はい(笑)びっくりなことに

 

そんなに大量の人に聞いたわけではありませんが、このように、お水の味はいろはすの方が人気とわかりました。興味深いのが、どなたも悩むことなく即答でいろはすを選んだ点です。

お水は、飲料水としてだけでも、

  • そのまま飲む
  • コーヒーを淹れる
  • お茶を沸かす
  • 赤ちゃんの粉ミルクを溶かす

などいろいろな使いかたがあり、さらに、

  • 米を炊く
  • 料理に使う
  • 氷を作る

など様々な使い道があるため、純粋に水として飲んだだけのテストで全部がわかったわけではありません

しかし、やっぱり純粋な水で飲むことがいちばん多くなると思われるウォーターサーバーなので、大事な要素であることに間違いもありません!

 

なんか、続き長いっぽいけどもういろはすでいい気がし…

 

 

まあもう少しだけ待ってくれ(笑)

 

Leo的アクアクララのいいとこ悪いとこ

Leo目線での、アクアクララのGOOD & BADを語って行きます。

自分と、期間中オフィスに来ることのあった人の声も少しプラスします。

  • いつでも冷たい水が出てくるのは良き
  • そして熱いお湯が出てくるのも良き
  • 思ったより邪魔じゃいない
  • むしろあることでオフィスの雰囲気が良くなるかも知れない

まずは良かった点です。アクアクララ自体の評価というよりは、ウォーターサーバーという道具に対する評価に近いですが、でも、1週間試させてもらえたおかげでわかったことです!!

いつでも冷水

夏ですからね!

やっぱり冷たい水は美味しいです。

いつでも冷たい水がREADYなことはGOOD以外のなんでもありません。

熱湯もよき

そしてもちろんお湯も!

約90度のお湯がいつでもREADYなことは素晴らしい生活の向上につながります。

湯沸しポットでもお湯はできますが、2〜4分くらい待ちますよね?このわずかなロスが結構うっとおしいもの。

カップ麺食べる時、お茶やコーヒーを飲みたい時、

さっといつでもお湯がある生活は、多くの人が一度知ったらやめられないと言っていますが、ボクも1週間でもそれは感じました。

思ったより邪魔じゃない

GOODポイントに入れるには変かもしれませんが、

サーバーを置くと邪魔かなー?と思っていたのが、意外とそこまで邪魔じゃなかったという話です。

  • 天然水(ミネラルウォーター)ではない!
  • 予備のタンクが邪魔
  • 待機時の「ジー・・」という音が気になる
  • レバーの位置がLeoには低い
  • デザインがオーソドックスすぎる(もっとオサレなサーバーが存在する)

BADとタブにはありますが、「良くなかったこと」的に思って下さい。

天然水じゃない

ボクもお試し注文時に気づかなかったのですが、アクアクララは「ろ過水」であり、「天然水」(ミネラルウォーター)ではありません

詳しくは後述しますが、ここをマイナス点と捉える人は少なくありません。ボク自身も「あ、そなんや…(!)」ってなりました。

☝️先にこの点を読みたい方はここをクリック !!

タンクが邪魔

これについてはアクアクララに限ったことではありませんが、

タンクが一回につき2本ずつの注文になることや、空のタンクを一旦置いておかなければいけない点から、最低でも1本次の、もしくは空いたタンクを置いておく場所が必要になります。

これが邪魔や、っていう声がありますね。ボクも気になる点ではあります。

レバーの位置が低い

これについては、違うサーバーだと解決するのかどうかわかりませんが、

レバーの位置が少し低いんで、腰を少し曲げて水を入れる姿勢になります。

それがちょっと煩わしく感じてですね。長く使うとこれが嫌になるのかも知れないなと感じた次第です。

デザインがオーソドックスすぎる

レバー位置と同じ要素ですが、

ザ・ウォーターサーバーというデザインが普通すぎてトキメキがありませんでした(笑)

 

ウォーターサーバーにときめきたいの?(笑)

 

 

そんな大きなことでもないけど、どうせならオサレなのがいいなってだけよ(笑)

 

 

そんなんあるの?

 

ありますよ!!

この記事の後半にそれについても少しだけ触れていますので良かったら読んでください(笑)

まあとりあえず、お試しだからこのデザインに文句はなかったけど、もしお金を出して借りる(買う)ならもう少しデザイン性にこだわりたいと思ったということです!!

お試し期間終了時の話

そんなこんなで1週間が経ちました。

12Lをすべて消費し、いろいろ味見もして、機械もいじった上で、最初から決めていた通り継続利用はしませんでした。

まあよっぽど気に入ったら続けたかも知れませんが、以降にも書く通り、100%絶対欲しいものではなかったわけですね(笑)。

終了依頼と対応

こういうのって、「無料」を謳う代わりにやめにくいとか、やめる時に押し売り的なものがあるのではないかと心配する人多いですよね。

ボクもトラウマがあるのでそこは不安でした。

が、

結果をいうと、実にシンプルに引き取られていきました

 

おおwそれはよかったやんっっっwww

 

 

そこだけはね、最後まで不安だったので良かったです(笑)

 

当然ある程度の勧誘的なことはあります。

今やってるキャンペーンの紹介だったり、継続利用する場合の条件のお話です。

でも、辞退する意思を伝えるとすぐに、

サクッと書類にサインして終了でした!

最大手の余裕でしょうか?

しつこく勧誘されたり、変に粘られるような雰囲気ゼロでした!

そうなると逆にちょっと名残惜しいのが人間心理でしょうか?(笑)

後半に濃〜く書いていきますが、コスト面の問題を考えてでも上回る便利さのある道具なので、アクアクララじゃないとしても、ウォーターサーバー自体は欲しいなーとか思っちゃいました(笑)

1週間お試しの総括

1週間って、ちょうどいいお試し期間だなって思いました。

なぜなら、12Lという量は2〜4週間しっかり試すには少なく、また、置いておくだけでも電気代がかかる道具なので、

ウォーターサーバーとはどんなもんや?

ということを知るのに1週間は十分で、長すぎもしない

本当にちょうどいい期間だと感じました。

持って来てくれた時も、引き取りの時もスムーズで、後腐れなく試せたし、それなりの検証や体験も可能でした。

結果的に、

ボクを含め、味は「いろはすの方が人気」だったわけですが、

しかし、

💧ウォーターサーバーのある暮らし💫

を体験できたし、その機会をくれる業者は少ないのでアクアクララ様々です!

感謝の気持ちがあるので紹介記事をしっかり書かせてもらいました!

ボクは続けない選択を選びましたが、アクアクララを必要とする人は絶対いると思います!ただし、本当に向き不向きも絶対あるものなので、この記事を読んで興味が湧いたという方は、

今回ボクがやった1週間お試しを是非体験してみてもらいたいな、って思った次第です!

▲▲▲▲このリンクからサクッと申し込めます✨▲▲▲▲

まあ、できたら(頑張って書いたので)記事を最後まで読んでから申し込んでもらった方が嬉しいですが!!!(笑)

 

わいは、最後まで読みます(キリッ

 

 

ありがとうライオン(笑)

 

ネット上に集まるアクアクララの口コミは?

この記事を書く時、自分の感想だけにしようと思ったのですが、やっぱり気になったんで、業界最大手のアクアクララが世間的にはどう思われているのか、なんで人気なのかとか、また、悪い評価とかあったりするのかな?っていろいろ調べんですよ。

せっかく調べてみたので、ボクの声にプラスしてシェアしておこうと思います。

 

それってめっちゃええ情報やんか!

 

  • サーバーデザインが良い
  • 購入ノルマがない
  • 電気代が安い?

だいたいネット上に多かったのはこれらの3点でした。

さすが最大手だけあって、情報はめっちゃ多かったので本当に一部を摘んできた感じになりますが、以下、どうぞ。

デザイン性は大事

おうちに置く場合はまだ良くても、店舗やオフィスに置く場合デザインにこだわる人もいるのはわかります。

その際”業務用”って感じ丸出しよりはデザイン良いサーバーの方がそりゃいいですよね。

見た目のオサレさだけでいうなら、さっきちょろっと書いたAmadanaのこいつとか、クソ高いけど、これはいいデザインなのでインテリアとしての一面も考えるならこういうのがあるメーカーを探したいかも知れません。

で、

今回の無料お試しでは選べませんでしたが、最初の方に紹介したアクアクララの上位モデルはそのデザイン面もいい評価が多いみたいで、ネット上では「サーバーがかっこいい」という評価が結構見られました。

ノルマも大事な要素

購入ノルマについても、総合的な費用としてしっかり計算しないとわからない部分!!!

よくある情報では、「ボトルごとの水代」だけに焦点が当てられていて、気をつけないと好きな時に好きなだけ買える制度と思い込んでしまいます

が、

割と多くの業者が、

「月額レンタル代無料〜!」

と広告上で謳っていても、

実は毎月数本ボトルを買わなければならないというノルマがあるところが多くて想定外の出費になるケースがあり得ます!

毎月たくさん消費する前提の人ならいいですが、

一人暮らしの人とか、

お試し感覚で導入する人には負担になりかねないので注意点です。

その点において、アクアクララは1注文につき2本以上というルールはあるけど、月間何本買いなさいというノルマはないというのは消費が少なかったり、季節で差があったりする人には安心ということで好まれています。

省エネサーバー充実?

ちなみに、最後にも書きますが、ウォーターサーバーで気にしなければならないポイントに電気代があります。

その電気代についてアクアクララのサーバーは省エネモデルがいいらしくて、電気代という意味の維持費が抑えられるという口コミが結構みられました。

ただこの点については検証が難しく、どれくらいの消費量かにもよる要素なので簡単に鵜呑みにできなくて悩ましいです!

☝️先にコスト面について読みたい方はここをクリック !!

ネガティブな声は?

一方、もちろんネガティブな口コミも多いです。

  • 天然水じゃないのはちょっとミスった!
  • そして、採水地不明ってのが不安
  • 水が結構高くつく

こういった声がよく見られました。

天然水じゃない!

この点は、天然水なら絶対優位というわけでもないので人によりけりかもですが、こういう「おいしい水!」って売っている系って、なんとなく、

💧おいしい”天然水”💫

って印象を持ってしまいますよね(笑)

ちゃんと公式ページにこういう図↑と合わせて「ろ過水」だと紹介されているので、詐欺的な要素は全然ありません

ボクを含め、多くの消費者が勝手に天然水と想像してしまうだけです。

また、ろ過水のメリット的な面として、しっかりウイルスや不要物をシャットアウトしているという面があるので天然水ではなくていいというユーザーも結構多いらしいです。

ただ、

採水地がわからないのは不安!

これはありますね。

別に、「南アルプスの天然水」だから絶対美味しいとか、安全ってわけじゃないんだけども….。採水地が明言されていないのはなんとなく不安になる気持ちは共感します。

サントリーの「南アルプスの天然水」2Lで138円

まあ、イメージでしかないですが、”天然水”って書いてるだけで美味しそうに感じる不思議なパワーがあります(笑)。

ボクはアメリカに住んでいた時代ずっとCOSTCOで500mlボトルを買っていたのですが、

COSTCOのプライベートブランドだと1本あたり6.5セント、つまり7〜8円くらいと破格なんですよね。

実際味に満足していたわけじゃなかったのですが、コスト的に選んでいました。

が、何度か買ったのちに、これがろ過水だと知って、ショック

即座、クリスタルガイザーに切り替えました。

でも正直、ろ過水をまずいと思っていたわけではなかったので、本当に、天然水(英語だとspring water)という言葉のパワーは偉大なんだと思います(笑)

要するに、成分にこだわる人でなければ、あとは気にするかどうかだけだとも言えます!!

*ちなみに米COSTCOで売っている最安天然水は1本10〜13セント。

 

わいも天然水 vs どこのかわからん水なら、
天然水の方がええって思うかも

 

 

やっぱあるよね、そういうのは

 

そして、

水が高い?

多分この点はアクアクララがどうとかではないと思いますが、やっぱりコスト面は誰もが気になる様で、

本当に多くのレビューで意見が飛び交っています。

アクアクララのコスト
 費用注意点
サーバーレンタル代(サポート料)月:1,100円サーバーの種類による
水代1,320円(12L)2本単位の注文
電気代600円くらい使う量によって変わる
 早期退会罰金3,300円180日以内の退会で

アクアクララを楽しむのにかかる費用は、今やってる半年契約のキャンペーンを利用すればこんな感じだそうです。

今やってるキャンペーン

業者によって、費用の名目が違ってくることが色々調べててわかりましたが、アクアクララは「あんしんサポート料」という費用に集約させてわかりやすさを演出している様です。

基本的に、水自体の額以外に電気代やら色々かかるのがちょっとややこしいので、アクアクララで水を飲むコストについての詳しい計算を次の項目でやってみます!

が、

結論を先に書くと、

どうあがいてもペットボトルで買う水のコストとウォーターサーバーを使って楽しむ水のコストでは全然違うため、高く感じる人が多いのは当然と思われます。

総括に書きますが、よっぽどウォーターサーバーの恩恵を感じられる人でなければ、この面は誰もが感じてしまう部分だと思いますので、「高い」という評価が出るのは仕方なく、

しかし、それはアクアクララだからではなく、

ウォーターサーバーで水を飲む場合どこの業者さんで契約しても同じだと思います。

また、

ろ過水であることもあるかも知れませんが、ウォーターサーバーの中ではアクアクララの費用は安い方だと思います。

では、そんな前提を頭に入れて、コストのお話に進みませう。

 

なるほどなるほど、めっちゃ勉強になるわ

 

 

ありがとう(笑)

 

 

せっかく試させてもらったんやから
一生懸命検証して、記事にまとめているよ!!

 

 

コストのお話いきましょか

 

 

何食い始めたんや

 

アクアクララのお水コストは?

ウォーターサーバーに興味はあるけど、こうしてレビュー記事を見に来ている人が一番気になるのはやっぱりコストだと思います。

ここからは簡単にですがコストを計算していきます。

*今やっている6ヶ月キャンペーンを前提に税込価格で計算します

1ヶ月12リットル飲む一人暮らしの場合

月々12リットル飲む場合、6ヶ月で6本のボトルを消費しますが、キャンペーンで3本もらえるので、

3本 x 1,320円 = 3,960円

設置月以外のサーバーレンタル代(サポート代)= 1,100円 x 5ヶ月 = 5,500円
電気代 600円 x 6ヶ月 = 3,600円

 13,060円

半年でこれくらいかかる計算になります。

で、

これで72Lの水を買っているので、

13,060 ➗ 72 →→→ 181.39円/L

1リットル当たりのコストを見ると、こういう結果になります。

コカコーラの人気商品、いろはすはセブンイレブンで2Lボトルが115円くらいで売っています。

つまり、

57円/L

これが頭にあればまあ、(サーバー代込みの計算とはいえ)割高に感じる人が多くてもおかしくないですね。

 

確かにこの差を見せつけられるとヤバい…!

 

 

なんかおしゃれやし、便利やし、やってみたいと思ってる人も
一気に萎えるよね?

 

 

うん、いろはすでええわってなる

 

みんな大好きいろはす

Amazon限定販売という2L x 10本セットのこやつ、今日時点のお値段は1,250円らしいです。

つまり、62.5円/L

コンビニで買うよりは高くなりますが、アクアクララの1/3です。

地道に冷蔵庫に入れて冷やして、湯沸かしポットで必要な時に温めることさえ厭わなければ、かなりのコスト減が叶います。

☝️ちなみにいろはすは天然水です。

いろはすの採水池マップ(from 公式)。このうちどこかは明記されませんが、とりあえず国内で採水された天然水ということです。

要するにサーバーが必須かどうかでコストのイメージは変わってくるということですネ

 

もう続きはええよ、いろはす買います!!!

 

 

待ってな(笑)
このままじゃわし、コカコーラの回しモンや(笑)

 

 

そういうことなんやろ?!!!
コカコーラからリベートもらうんやろ???!

 

 

違う違う(笑)
むしろわたくし、アクアクララからもらおうとしてます(笑)

 

 

考えてみて、こんだけコストが違っても商売やってるんだから、
このサービス・商品を必要とする人が結構おるってことやろ?

 

 

あ、まあ確かに…

 

 

しつこいけど、詐欺じゃないから、
こっからはどんな人がアクアクララするべきかを書くから、
もうちょい付きおうてくれ

 

 

おけまる、もうちょい聞くわ

 

 

またなんか食い始めた(笑)

 

ライオンと同じくもういろはすでいいって人は記事の後半にお得な買い方を書いているのでそちらを読んで帰ってください!(実はわたくしも利用している方法なので)

 

アクアクララを導入するべき人は誰?

よ〜〜く考えると、

これだけコスト的に高くついてもウォーターサーバーってずっとあるし、ネットでも広告よく見るし、ビジネスとして余裕で成立していると思われるんですよ!!!

つまり、

必要な人には必要!!!!

ってことでしょ?

なのでこっからは、

いったいどんな人がアクアクララを導入するべきか?を書いていきます!!

  • 20人以上が使うオフィスなど
  • お水の消費が多いファミリー
  • 田舎住まいなど、気軽に水を買える場所が近くにない人
  • レバーを押すだけで冷水/温水が出る便利さになら出費が気にならない人

そう、つまりは、

大量消費をするか、

便利さのためならコストを気にしないか、

このどちらかですわ。

 

なるほど、めっちゃよくわかる!!!

 

 

ほんじゃ、さっきの計算をもう一度

 

10人が集まるオフィスの場合

今度は10人集まるオフィスの想定です。

計算しやすいので24日出勤日があることにし、キャンペーンプレゼントの最初の3本はないものとします。

それぞれが毎日1L消費する場合で計算をやり直すと、

10人 x 1L x 24日 = 月々240Lの水を消費

サーバーレンタル代はどれだけ飲んでも変わりない(=6,600円)ですが、電気代が変わってくると思いますので、1.5倍の5,400円かかることにします。

すると、

240L分の水代 = 26,400円 + 6,600円 + 5,400円 = 38,400円

👉 これくらい消費するならば、1Lあたりのコストが160円まで下がります。

まあそれでもいろはすよりはだいぶと割高ですけど、たくさんの人が常にサクッと冷水や温水を楽しめる機能面のメリットを享受できるのでアリに近づきます

 

それでも結構高いのなぁ(ボソ…

 

 

そうだねぇ、でも
10人が集まるオフィスだとサーバー自体のメリットが増える

 

20人が集まるオフィスの場合

だったら倍の20人に増やしたらどうなるかも計算します。

20人 x 1L x 24日 = 月々480Lの水を消費

電気代を、8,000円で想定します。

480L分の水代 = 52,800円 + 6,600円 + 8,000円 = 67,400円

👉 このレベルになると1Lあたりのコストが140円まで下がります。

 

おおおおおおお!かなり現実的なコスト!!!

 

 

そやね!ここまでくるとかなりおすすめしやすい!!

 

 

同じ考え方で、仮に人の数は少なくても、
一人当たりの消費量が多ければ同じ計算になりますよね?

 

 

ウンウン、一人が毎日2L飲む4人家族なら、、、、

 

 

お、頭使い始めた??

 

 

えっと、、、

 

 

おい??

 

 

えっと、、、

 

2L x 4人 x 30日 = 26,400円 →つまり、

10人オフィスと同じコスト=160円/L

これくらいのコスト計算にはなります。

 

計算あざます(笑)

 

 

いえいえ(笑)

 

近くで水を買えない人にもメリットあり

実際はAmazonという対応策があるわけですが、住まいやオフィスなどの周りに気軽に水を買える環境がない人にとっては、いつでもお家や職場に飲み水があることはメリットになります。

また、災害時の非常用水としての役割も果たします。

ボクは職場が1階なだけでなく、出て4歩のところに自販機があって、いつでもつめた〜いお水を買える環境にあります。

550mlで100円ですが、10人規模のオフィスでも1L=180円というコスト想定を考えるとこれに近い環境がある人は必死にウォーターサーバーに飛びつく必要がないのかも知れません。

ちなみに、うちは、徒歩1分くらいのところにセブンイレブンもあり、さらにもう1分歩くともう一つコンビニがあって、徒歩2〜3分の距離にはスーパーもあります。

便利さのためならコストが気にならない人も

考え方次第ですが、よくある赤ちゃんがいる世代とか、頻繁にお湯が必要な人がいればその便利さが強みです。

実際、ペットボトルは冷蔵庫に入れていないと冷えていませんし、

あったかくするには湯沸しポットが必要です。

お店で買ってくる場合は買いに行く手間や運ぶ労力も考えなければならないので、

レバーをひねったら即冷水/温水が出てくる便利さをコストと天秤にかけて便利さが増す、もしくは、便利なためならコストは気にしないという人はウォーターサーバーを導入するべき人ですよね。

これは、例えば駅まで徒歩10分の距離に住んでいる人が、150円の駐輪場代を払ってでも自転車で行きたいとか、友人でいますが、雨だと1メーターの距離すぐタクシー乗るとか、そういう考え方と同じですよね。

ここでのボクの結論は、とにかく多くの消費がある場所・家庭に置くならコスト面のデメリットが減るのでおすすめの領域に入るということと、それ以上に便利さが欲しい人のための道具ということになります。

 

この説明でわかったかい?

 

 

はい!わいみたいなケチ野郎は必要じゃないかもしれないことがわかりました!!

 

 

あはは、じゃあボクが思ういらない人もまとめておくね

 

アクアクララはいらないんじゃない?って人

では、アクアクララはいらない、っていうかまあ、やめといた方がいいかも?な人はどんな人でしょう?

こっちはもう簡単!

  • この記事ここまで読んで、「高いしいらない」と思った人
  • 絶対天然水がいい人!(天然水のウォーターサーバーは要チェック)
  • 近くにコンビニなどお水が買えるお店がある人
  • そんなに水を飲まない人(お茶派とか含む)

はい!

 

簡単ですね。

 

わいは、、、上の2つが該当かな?

 

高いしいらないと思った人

明確すぎますよね(笑)

オレサマライオンもそうですが、この記事をここまで読んで「高い」と思ったり、それを理由に「自分のためのものじゃない」と思った人はいらない人ですね。

天然水がいい人

アクアクララはろ過水ですから。

でも、ウォーターサーバー自体に興味があるという人は天然水でサービスを展開している業者さんをチェックしてみるのは大事と思います!

天然水希望の人がチェックするべき業者リスト

個人的には契約する前にお試し期間か、ノーリスクキャンセルポリシーがあるところがいいですが、ほとんどお試し設定をやってないのでちょっと難しいです。

近くにお店がある人

水は重いので、お店が遠いと買いに行くのに苦労が増えます。

が、近くにコンビニがある都会の人とか、商店が近い人なら都度水をゲットしやすいのでサーバー自体の機能は得られませんが、水が欲しい時にすぐゲットできるのでサーバーを持つことの必要性が低くなります。

水を飲まない人

もうそもそも論ですが(笑)

飲料としてお茶とかコーヒーとかジュースしか飲まない、つまりH2Oで飲まない人は論外ですね(笑)。もちろんカップ麺用のお湯がすぐ出るとか、コーヒー、紅茶、緑茶など温かい飲み物を作るときもすぐにお湯が出てくる点は良きですが、それだけの利点のためにコスト面、場所とる面カバーできないと思います。

 

なんてわかりやすいんだ!!!

 

 

ありがとう(笑)
多分自分が興味あることだから情報いろいろ集められたのだよ

 

 

なるほどねっ

 

結局、あると便利なことは間違いないですが、それなりのコストがかかるので、人を選ぶ道具だということです!!

結論&まとめ

 

以上、結構いい感じでまとまったと自負しています!!

 

 

はい!非常によく勉強になりました!!1

 

 

褒めてもろて嬉しいよ(笑)

 

ということで、1週間試した上で感想やらなにやら、ウォーターサーバーのことをたくさん書きました!

今回の記事の結論的まとめは以下の通り。

  • アクアクララは冷水/温水がサクッと飲めて良き
  • でもコスパは良くない(てか高い)
  • 出てくる水は採水地不明のろ過水(not天然水)
  • 向いているのは大人数環境か、コスト度外視で便利さが欲しい人

記事にも書いたし、レビューをネットで探せば多く人が言っているのが見られるでしょう、

とにかくウォーターサーバーは便利!

この一点については絶対的で、抗いようはありません。

ただし、その便利さを得るためには、

  1. コスト面の負担
  2. どこの業者を選ぶかの悩み
  3. 人によっては置き場所の問題

などが課題として前に並びます。

そしてやっぱり特に、コストの問題が大きく、この記事でも書いた通りコンビニでいろはす2Lを買った方が断然コストは安くすみます。

 

とにかく、正式導入するかどうかはコストやね

 

 

ボクはそう感じました!!

 

 

あんさんはどうすんの?

 

ボクは、今回は元から、気に入ってもいらなくても「1週間のお試し」で割り切って使うと決めていたので引き上げていただきましたが、

レビューで書いた通り、

その便利さは素晴らしく、導入したい気持ちは捨てきれないものがあります。

アクアクララはご縁がなかったですが、これからもリサーチをして、いいところがあれば導入も諦めていません!

が、

とりあえずはさっき載せたいろはすで今年の夏は乗り切るのかなって思ってますよ

 

これがボクの結論でございます!

 

 

詳しく大切な情報をありがとうございました!!!

 

 

いえいえ!読んでいただいた皆さんのお役に立てたら嬉しいです!!!

 

ちなみに、

蛇足的な、補足的なお話があるのでまだお時間があれば続きも読んでって下さい〜

水って重いので、Amazonで買う人が多いと思いますが、お店で買うより割高になる場合もあります。

そこでおすすめなのが、「定期便」です。習慣的に飲むという考えの人なら絶対やるべき!!

定期便に登録して、最短1ヶ月おき、最長6ヶ月に1回の配送を指定することで、5%割引が適用になるんです!!

5%だけでも割とデカいですよ。

これで1本あたり119円、500ml換算なら30円を切る割になるんです!

同じいろはすでも自販機で500mlのペットボトル買う場合100円とか110円だと思うので、定期便で買って、上手に飲むことでコストを抑えられます!!

ボクは掃除道具とかの日用品やサプリ系は定期便を利用していて満足しているのでネットで水を買うつもりなら是非やってみて下さい!

ちなみに定期便と名は付いていますが、1回きりでもやめれるし、配送予定日を飛ばしたり期間を調整するなど自由自在です!

 

おっさんアマゾンマスターやんwwww

 

 

シアトルが誇るスーパーサービスなんで活用しまくってる!(笑)

 

 

最初の方にも書きましたが、Amadanaのこいつは個人的にめっちゃオサレで大好きです(笑)

レンタルサーバーじゃないので本体を37,000円くらいで購入しなければならないのですが、5年使ったら月600円くらいなのでずっと使う前提ならレンタルよりありなのかも知れません。

本当に最後です!

先ほど、ボクにフィットするサーバーを探し続けると書きましたが、やっぱりサーバー自体のデザインにもこだわりたいんですよね(笑)

 

またそれwwww

 

 

だって、大事なんだもん(笑)

 

で、まあ、このね、Amadanaのサーバーがボク的には何年も前からお気に入ってるんですよ!

 

どうよ?このスタイル?

 

 

うーん、、、わいにはあんまりわからんけど

 

 

まあいいけど、とりあえずわてくしはこれがかっこよく見えるんです!

 

Amazonで3,7000円くらいするので気軽に買おうという対象ではありませんが、でも、3年使ったら月々1,000円の計算ですし、5年で600円ちょいになるからサーバー連隊るだいを考えるとそんなにやばい出費ではないのです!!!

 

じゃあ買えば?

 

 

そんな簡単な話じゃないことは今日の記事でわかったろ(笑)

 

 

そうでした、そうでした(焦

 

まあ!

無料お試しはそんなに多くないですが、今度は天然水でやっているウオーターサーバーを試す機会を模索していますので、

この記事へのアクセス状況も見つつ、機会があればレビューしたいと思います!!!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Leo Miyanagaを
Like
LikeLoveHahaWowSadAngry
このブログを書いてる人
Leo

コロナで色々バグった起業家😷
写真家/ブロガー/YouTuberなど色々やってます。愛機はα7III & RX100VII。
シアトル生まれ、大阪育ち→シアトルにも10年以上住んでましたが今は大阪ベース。
このブログではLeoの気になるコトや毎日の色んなコトを記録しています!
詳しいプロフィールはこちら

Leoをフォローする
REVIEW LIFE
LEO LOG

Comment 気軽にどうぞ!!

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました