コロナに負けるな!ステイホームでブログを書きます!

購入予定の「iPad Air」と一緒に買うアクセサリー、運用の仕方

こんにちは、iPhone歴10年、iPad歴もほぼ10年のLeoです!

先に第8世代iPadが発売となりますが、同時発表の「iPad Air」の購入をほぼ決定しているボクは、一緒に買うアクセサリーについてあれこれ考えているので今日はその話を紹介します。

一緒に買いたい純正アクセサリー3点

iPhoneを始め、アップル製品に対応するアクセサリーはたくさんのメーカーが用意していて、物によっては純正品より質が良かったり、レベルが高かったりしますし、値段的に安かったり、コスパが良かったりです。

ボクはサードパーティーとしてはAnkerが好きですが、やっぱり純正だよね、というアクセサリーも多いので、まずは同時購入予定の純正アクセサリー3つを紹介します。

1. Apple Pencil 2

今使っているiPad(第6世代)や先代までのiPad Airは初代Apple Pencilに対応していましたが、新iPad Airは第2世代の「Apple Pencil」対応になったため、買い替えが必要です。

Amazonでチェック

ペンだけで1.5万円という割と高いお値段。。。

2. Smart Folio for iPad Air

iPadを買う方が割と悩まれる、けど、ほとんどの人が買うんじゃないかっていうのがこのケースだと思います。

Amazonでよく見かけるカバーは大体1,500円くらいなので気に入ったデザインのものがあれば買っちゃっていいと思いますが、新iPad Airはサイド部分にApple Pencilをくっつけるデザインである都合から、ほぼ全部のサードパーティ製ケースだと微妙なんですよね。

なぜかというと、それらのケースはサイドまでカバーするタイプだから。

一方この「Smart Folio」ちゃんは、守備力こそ落ちてしまいますが、サイドはカバーせず、背面にピタッとくっつけて、その背面と、くるっと回って全面をカバーするだけなので、Apple Pencilがむき出しのままのサイドにピタッとくっつけられるわけです。

3つ目として「Magic Keyboard」をあげるのですが、そうすると、

「ケースいらないやん?」

って言われそうですが、

ボクはせっかくなのでMagic Keyboardを使いたいと思う(そして脱MacBookができるかやってみる)一方で、常にキーボードを持ち歩きたいわけではないんです。

Magic Keyboardはパソコン的な使い方をバンバンやりたい人には良きアイテムだと思いますが、しかし、

このスタイルにして、動画を楽しむだけのとき、キーボードが邪魔なんですよね。手前側に幅を必要とします。

そして、

こっちのスタイルで字を書いたりしたい時も、今度はキーボードがボーンって向こう側に立った状態で存在することになります(文字の説明でわかるかな??)。

キーボードでしっかり文字が入力できることはありがたいと思う一方、今現時点でのiPadの運用はペン入力がメインで、そこまでキーボードでの入力を必要と感じることが少ないため、やっぱり基本はFolioで板状に使おう・使いたいというイメージがあるのでこれを買おうと思っています。

Amazonでチェック

スッキリするけど、約1万円というお値段は結構ズッシリではある。。

3. Magic Keyboard

先に書いた通り、ケースの役割お果たすこの高級キーボードを、Folioとは別に購入したいなと思っています。

”キーボード付きケース”のくせに重量が600gあるらしいのです。iPad AirのWi-Fiモデルが458gということなので、なんと、本体より重い計算になり、また、合計すると1kgを超えてしまうのです!

もう古い機種となりキビキビは動いてくれないものの、同サイズのキーボード搭載(しかもFキー付き)で、もちろんトラックパッドもある初代アルミMacBook(2015)は920gくらいなので、画面サイズが1インチ小さいのにiPadコンビの方が重いという現象が起きてしまうんですね。。。!(その差はiPhone SE一台分以上!)

ってことで、ボクはまだ現役で支えている(し、まだまだiPadでカバーできないことも多い)ことも含めて、実は脱MacBookが叶うのかは懐疑的でして、、、

なので、この約35,000円のキーボードについては買う予定ではあるものの、まだまだ悩んでいるのが正直なところです!!!

Amazonでチェック

iPad本体の半部くらいの値段がネック。。。

ここまでの小計

さて、ということでお値段が高いことはもう避けられないアップル純正アクセサリー群、諦めてここまでの合計額を出しましょう。。。

 税抜き税込
iPad Air 64GB62,800円69,080円
Apple Pencil 214,500円

15,950円

Smart Folio8,500円9,350円
Magic Keyboard31,800円34,980円
TOTAL117,600円129,360円

普通にMacBook Air買える値段です!(笑)(笑)

サードパーティー製で揃えたい5品

約13万円という出費に自分で計算しておいてちょっとビビってしまったボクですが、純正品以外で同時に買っておきたいアイテムが他にもあるのでぱぱっと書いていきます(笑)。

1. Anker PowerPort III mini

まずは充電用アダプター。

Pro同様、USB Type-C採用となったAirはこれまでのLightningケーブル等が使えないだけでなく、Type-Cの恩恵をフルで得るためにはアダプター側もType-Cで急速充電対応の高電圧タイプを用意したいものです。

もちろんデフォルトで20Wタイプのアダプタが付いてきますが、モバイルアイテムは出先での充電についても考えなければなりません。

ボクの場合はさらに、寝室(ベッド)での充電と、職場(オフィス)での充電、それを毎回コンセントから抜いて持ち歩く(iPadと一緒に持っていく)のはダルすぎるので最低でも2個目が1つ欲しいです。

純正アダプタは2,200円で、このAnkerは2,999円なので純正をもう一つ買うことも考えてもいいかもしれませんが、30WあるこいつはMacBookも充電できる様なので買っておこうかと狙っています。

Amazonでチェック

2. Anker PowerCore III Fusion 5000

続いてもチャージャーですが、こちら、モバ充も兼ねたチャージャーです!

以前こちらの記事で紹介したやつの進化版ですので購入したら比較記事を書こうと思いますが、どうしてもコンセントが見つからないシチュエーションで、しかしモバイル機器の充電がやばい!という事故は割と起こります。

逆に、モバ充を持ってるからと安心しきっていたら充電されてなかった!という事件も割と起こります。

そのどちらの事件・事故も防げるのがこのFusion 5000です。

サイズが少しだけ大きくなってしまっていますが、そこは妥協し、急速充電対応という点などをありがたがろうと思います。

Amazonでチェック

Amazonではセールの時3,000円くらい!

3. Anker PowerLine III

3つめはこれ、実はMacBookユーザーなのでUSB Type-Cのケーブルは何本か持っているんで、改めていっぱい買う必要はないのですが、この短いケーブルは欲しいなと思っています。

1mくらいがいろんな意味で使い勝手いいのかも知れませんが、この30cmの長さもあると便利だろうと予想するのでiPad Air購入時にゲットしたいと思っています。

AnkerのこれはAmazonで899円。

Amazonでチェック

4. 6-1 USB-C ハブ

このアイテムに関してはこのブランドでなくてはならないということはありませんが、本体にひとつしかないUSB Cポートを拡張できるハブは必須かな、と。

上記のモデルだと、

  • HDMI
  • イヤホンジャック
  • SDカードリーダー
  • microSDカードリーダー
  • USB-Aポート

以上の5つを拡張できます。USB-Cポートからケーブルがビヨーンて出た先にハブがあるタイプもいいんですが、多分本体に合体するこのパターンの方がいい気がします。

上記のモデルは、Amazonで3,000円ちょい

Amazonでチェック

5. Apple Pencilカバー

今使っている初代Apple Pencilはグリップ性向上の意味と、マグネットでくっつけられる様になる目的とをかねて、マグネット搭載のグリップを付けて使用していますが、Apple Pencil 2はマグネット内蔵なのでグリップ性が不要なら裸で使えます。

が、この、AhaStyleというところの出しているケースは見た目も可愛く、そして最薄0.35mmと薄いためマグネットでくっつく力も、充電もスポイルしないらしいのでゲットしようかなと考えています!

上の写真は、アメリカでスタンダードな感じの鉛筆に寄せた色合いですが、カラーラインナップも豊富なのも嬉しい点!

ポップな色合いも、シックな色合いも揃っていますね!

↑アメリカで一番ベタな鉛筆といえばこれ!

Apple Pencilのホワイトな感じもいいんですが、この鉛筆をオマージュした色合いのカバーはちょっと使ってみたいなと思わせられました

なぜか2個セットで1,199円です!

Amazonでチェック

まとめ

いかがだったでしょう?

また機会があればAmazonで見つけられる安い、けどまあまあ良さそうなケースやApple Pencil代用品などのまとめ記事も書こうかなとか思っていますが、

合計約13万円にビビりつつも新iPad AirとApple Pencil 2、そして純正ケース&Magic Keyboardを買う気満々のボクでした!

それに加え、「無印iPad」→「”ほぼProの”iPad Air」へ乗り換えるに当たって揃えたり5つのアイテム。

基本、自分用メモみたいなところがありますが、同時にiPad Air購入を考え中の方の参考になればいいなと思って紹介してみました!

以上!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Leo Miyanagaを
Like
LikeLoveHahaWowSadAngry
このブログを書いてる人
Leo

コロナで色々バグった起業家😷
写真家/ブロガー/YouTuberなど色々やってます。愛機はα7III & RX100VII。
シアトル生まれ、大阪育ち→シアトルにも10年以上住んでましたが今は大阪ベース。
このブログではLeoの気になるコトや毎日の色んなコトを記録しています!
詳しいプロフィールはこちら

Leoをフォローする
Gadget WISH LIST
LEO LOG

Comment 気軽にどうぞ!!

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました