コロナに負けるな!ステイホームでブログを書きます!

大人気「AirPods Pro」を3週間使ってみて出てきた不満点まとめ

2020年7月情報をアップデートしています!

巷で大人気の「AirPods Pro」

ボクも早速GETしました!!

今日は、3週間使ってみていろいろ不満点が見つかったのでシェアします!

  • AirPods Pro購入を悩んでいる人
  • Proかノーマルかで悩んでいる人
  • 完全ワイヤレスイヤホンが気になっている人

めちゃ売れてるらしいけど不満なん?

うーん、大満足だけどあえて不満点を挙げる

不満点1. イヤピースが純正しかハマらない

まず最初の不満点は、イヤーピースが純正品しか装着できないこと。

最初から3サイズ付いてくるし、一体どれだけの人がサードパーティー製のイヤーピースに付け替え、こだわりを持って使うかはわかりませんが、そういう楽しみ方もカナルタイプでは多いと思います。それができない純正縛りになっている点は、AirPodsの不満点と言えます。

あーなるほどねぇ、アップルらしい縛り

実は!!!!!

他社製代替え品多数登場!

その後いろいろサードパーティー製の代替えイヤピースが登場しています!

白だけじゃなくてブラックとかも出ていて、素材もいろいろあるのでかなり好みにカスタマイズできる様になっています。

なんや、じゃあ不満点減ったのね?

そういうことです(笑)

created by Rinker
Goseth
¥1,399(2020/09/18 06:01:32時点 Amazon調べ-詳細)

不満点2. やっぱりカラバリが欲しい

アップルはどうやら白いイヤホンにすっごいこだわりがあるのでしょうが、やっぱりカラバリが欲しいです。短くなったとは言え、”うどん”じゃない色でもう少しファッション性を上げたいと思っている人は多いはず。

せめてブラックはラインナップして欲しい!

この点はまだ解決していないのね

不満点3. 純粋な音質は落ちる

最後の不満点はこれ。

AirPods Proのノイキャンは非常に優秀で、同じノイキャン付きのSONY「WF-1000X M3」とよく比べられますね。

ノイキャン性能自体はAirPods Proの方が優秀だと思いますが、音質については1000X M3に軍配が上がります。

ボクが初めて1000X M3を視聴したとき、(音源もハイレゾだったことはあると思いますが)かなりの音質に感動を覚えた記憶があります。

同時に聴き比べた訳ではありませんが、記憶の中では音質には大きな差があり、いろんなレビューを見ても多くの方が同じ意見を言っています。

もし、on the goでの音質にこだわりがあるなら、1000X M3を選択する方がいいかも知れません。

created by Rinker
ソニー(SONY)
¥22,980(2020/09/18 20:42:06時点 Amazon調べ-詳細)

ゆうてまだまだ3週間の利用なので、今後さらなるレビューを書ければ書きたいと思いますが、とりあえず、しばらく使ってみての感想はこんな感じでした!

来年にはBOSEも満を辞してノイキャン付き完全ワイヤレスを出す予定となっていますので、それが出たら3つ巴のバトルとなりそうですね〜。そしたらまたレビューも捗ると思うので投稿したいと思います!

created by Rinker
Apple(アップル)
¥30,580(2020/09/18 03:31:44時点 Amazon調べ-詳細)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Leo Miyanagaを
Like
LikeLoveHahaWowSadAngry
このブログを書いてる人
Leo

コロナで色々バグった起業家😷
写真家/ブロガー/YouTuberなど色々やってます。愛機はα7III & RX100VII。
シアトル生まれ、大阪育ち→シアトルにも10年以上住んでましたが今は大阪ベース。
このブログではLeoの気になるコトや毎日の色んなコトを記録しています!
詳しいプロフィールはこちら

Leoをフォローする
REVIEW Gadget
LEO LOG

Comment 気軽にどうぞ!!

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました