コロナに負けるな!ステイホームでブログを書きます!

【Cocoon】フルカスタマイズ済みDemoサイトを作りました!

このブログをSimplicityから「Cocoon」にアップデートして1ヶ月半が過ぎました。

無料のWordpressテーマはカスタマイズしてなんぼだと思いますが、

さすが無料テーマ最強のCocoon、ネット上には多数のカスタマイズ事例が並んでいて、かなり自分好みにカスタムすることができました!

WordPressを使う方は基本的にブログをやりたい方だと思いますが、

例えば収益化を目指して、副業的な目的で、などの方は、

カスタマイズより記事執筆に時間を使え!

と多くの方がいいますね。

なので、ボクみたいに1ヶ月以上もかけてカスタマイズしていくのは多くの方にオススメできる方法ではありません

  • Cocoonでカスタマイズに奮闘中の人
  • 今からブログを始めたいが無料テーマ最強のCocoonが気になっている人
  • LEOLOGの現時点でのデザインが好きだという人

Demoサイトを作ってみた

ってことで完成品をこの本ブログとは別にDemoサイトを立ち上げました。

WordPressデータベース自体を別に作ってここまで施したカスタマイズをそのままコピーしたブログを作ってみたわけですが、目的は、

  • シンプルにカスタマイズ済みサイトをみてもらうため
  • 「完成」を銘打つことでカスタマイズに打ち止めができるため
  • このブログが将来的に別のテーマに移行したとしても1ヶ月半の履歴が残せるため

などです。

Demoサイトを作った理由のひとつである、「カスタマイズ打ち止め」ですが、

これ、

こうでもしないと本当に”ゴールがない戦い”になりつつあって(笑)。

もともと白紙の状態からデザインしたわけじゃないので、「あ、こんなのもできるんだ」、「あ、これもしたい」の連続の中で終わらないカスタマイズ地獄に落ちている感じです。

また、

Cocoonは本当に最強の”無料テーマ”であることに間違いはないのですが、ボクが運営する別のブログで使っている有料テーマの権利を所有すると言う理由から、「THE THOR」とか「AFFINGER5(WING)」などにテーマ変装する可能性もあるので、

そうなった時に、せっかく1ヶ月半色々いじった履歴を残したくて、Demoサイトを作るに至りました!

Demoサイトを見て欲しい人

ブログをやる方には大きく2通りあると思います。

  1. 収益化・広告などの目的でやる人(団体)
  2. 日記的な、自己満足的な存在としてやる人

どっちの方が多いかはわかりませんけど、Twitterとかもそうですよね。

私は趣味的にやっていることを記事にして、記録兼プチ収入を狙っています

私は個人事業でやっているネイルサロンの宣伝がしたいです

実際の事例はぼかしますが、ここ1年ちょっとボクの周りにこういう人が増えていて、相談を受けるケースが増えています。

カスタマイズより執筆!

先ほど書いた言い分ですが、上記2通りの中で言えば、この考えは「1」の方にのみ当てはまります。

「2」の人にとってもさっさと日記を書く段階に入って、ブログ自体の見た目はどうでもいいという人、いるとは思いますが、

アフィリエイトとか、会社や事業の宣伝などで使う目的でブログを始める人にとっては、中身を充実させる方が優先です。

なのでそこそこ規模の会社だったら普通に数十万かけてサイトを外注して、サクッと作っちゃいますよね。

ただ、これからブログを始める個人とか、副業目的の人は予算がないから、だからCocoonのような無料なのにすごいテーマに辿り着くはずです。

ただ、

よくよく考えてもらいたいのが、

仮に1時間、1,000円の時給で働く人がブログをカスタマイズするとしたら、、、?

カスタマイズ作業に10時間使ったらもう10,000円分の労力を注いだことになります。

ボクは割とWordpressやPHP、CSSもHTMLも知識がある方ですが、今回ローンチしたDemoサイトの状態までCocoonをいじるのに少なく見積もっても10時間は使ったと思います。

もしあなたがもっと知識や慣れが少ない人なら??

多分余裕で20, 30時間とか使ってやっとそこそこ思い通りのデザインに辿り着くという感じではないかと思うわけです。

なぜか?

理由はいくつかあり得ますが、基本的にはボクも同じ、

何が正解かわからないから

これに尽きると思います。

ボクも、もし最初っから、「こういうデザインを目指す」と言うイメージが確立されていて、そこに一直線向かったならきっと5時間くらいでできたカスタマイズだと思います。

実際、コピペ多様でしたが、LEOLOGクローン的にDemoサイトを作るのにはサーバーにWordpressをインストールする段階からで3時間弱でした。

もちろんそこから記事を書いていくなどが必要だったので、Demoサイトとはいえいまの状態までするのにはやっぱり5, 6時間かかっていると思いますが、

でも、無駄がなければ作業量的にはそこまでやばくないと言うことです。

で、

このDemoサイトを誰に見て欲しいかっていう話なのですが、

コスト面の問題と、「最強」という口コミでCocoonを選んだ人、気になっている人がこれを見ていると想定してになるけど、

「カスタマイズ前提」の無料テーマにおいて、どれだけ最強とはいえ”自分のもの”と思えるデザインにするまでには数十時間の格闘が想定される中で、どれだけカスタマイズに時間をかけますか?

ということです。

Demoサイトを見て、デフォルトのCocoonから差別化がはかれている部分、Cocoon感が残る部分、そういう部分も見てもらったり、

そしてそこまで行き着くのに何時間費やすだろうというイメージを持ってもらいたいのです。

ビジネスだし、有料テーマを買ってしまう方がいいんですかね?

これもよく聞かれることですが、そんなに簡単な話ではありません。

有料テーマを買ってもカスタマイズに何時間もかける事になる

じゃあ有料テーマならインストールしてすぐかっこいいサイトができるの?

って話ですが、

多くの有名(人気)テーマにおいて、インストール後、諸設定、色だったり幅だったりの設定で、慣れない人なら5時間とかかけなければならないと思われます。

ボクは国内の有料テーマは「THE THOR」と「AFFINGER5(WING)」しか使ったことがありませんが、ともにカスタマイズ項目がめちゃくちゃ多いので、細かく設定できるというメリットと、反面、全部いじってたら何時間もかかるというマイナス面もあります。

なので、せっかくお金を出してテーマを買っても、体感的に「お金の無駄遣いだった」と思うケースも少なくはありません!

どちらのテーマも一瞬で完成する着せ替えがありますが、

個人的には「THE THOR」の方が着せ替えた瞬間からかっこいいorかわいいサイトになるイメージです。が、やっぱりそのまま使うと他と被っちゃうので、オリジナリティが欲しかったり、「あ、あのテーマ使ってるな」感を減らしたかったりするならカスタマイズは必須になります。

ほなどーすんねん

うわ、いきなりライオン登場(笑)

まあそうですよね?

じゃあどうするんだよ、っていう。

手段は予算や急ぎ具合にもよりますが、いくつか方法があります。

  • 勉強も兼ねてネットでノウハウゲットしながら格闘
  • なるべく安く外注
  • Leoに相談

ボクは完全に独学でここまでブログと関わってきました。何人かいるWeb業に関わる友人にアドバイスや情報をもらったこともありますが、学校に通ったり、専業的なレベルで働いたりしたことはありません。

なので、ボクは完全に「勉強も兼ねて〜」パターンです。

これはこれで楽しいしいいのですが、とにかく時間がかかります

もしあなたが急ぎでサイトを求めているなら、下の二つのどちらかかなーと思います。

なるべく安く外注する方法

ネットで「Web制作」的なやつを検索するとアホほど出てきますが、なるべく安く依頼したい場合はやっぱり競合させるべきです。

ボクは相場を知るという目的のためにも以下のサービスをよく利用します。

発注ナビ

同様のサービスは他にもアイミツとか、クラウドワークスとかあって、どれも利用したことがあるんですが、「発注ナビ」が一番設定のしやすさ、比較のしやすさ、開発依頼の管理などがやりやすかったです。

特に、「何件までオファーを受けるか」を数字で指定できるのが気に入っていて、一回一括依頼を流すと内容によっては20社とか30社とかドババーって来ちゃうんですけど、発注ナビは「先着5件」とかに設定できるので、もちろん機会損失もあり得ますが、オファーが来すぎてわけわからなくなったり、返事に疲れたりということが避けられます。

ボクはブログ制作でも、アプリ制作でもなんでも定期的に案件相談していて、

もちろん相談だけなら完全無料なので相場を知ったり、響きあう業者さんと出会える機会を探したりと活用しています。

完全無料なので、気に入る業者さんがなければ放置でオッケーですし、しつこい勧誘とかも無いので安心です。

「試しに」くらいの気軽な気持ちで試せるのでオススメですよ!

もう一個可能性的にやってみてもいいと思うのが、

ココナラ

正直、信憑性とか信頼性の面で考えるなら絶対発注ナビ経由で業者さんに依頼する方が安心ですが、「ココナラ」はすごく気軽に使えるサービスでオススメです。

サービス開始時は1つの依頼を全て500円でやっていて、「ワンコインでなんとか」というキャッチコピーでやっていたくらい、サクッと気軽に使える感じのサービスです。

今はもっと高い案件もやるようになりましたが、ココナラのいいところは、パーツ単位でオーダーしやすいところです。

例えば、

ツイッターのアイコンを作って欲しい

とか、

ブログデザイン自体は自分でやるけど、「サイトロゴだけプロに頼みたい」なんていう時に便利です。

流石にワンコインは今のココナラではきついですが、↑こんな感じで1,000円で請け負ってくれる方もいるので、新規登録でもらえる500円クーポンを使って実質ワンコインで試してみるのはアリだと思います。

↑こんな感じですごそうな人も依頼を受けていますが、この案件は1案件15,000円らしく高級です(笑)。

でも、昔みたいに500円でアイコンとかロゴを作ってくれる方もいらっしゃるので、自分の不得意なパートだけこういうところに外注してやっていくというのもオススメです!

登録だけで500円クーポンもらえる

今なら登録すると500円クーポンがもらえるので登録してみて、どんなサービスがあるか検索してみるのをオススメします!本当にめっちゃいっぱい何でもオーダーできる場所です。

Leoに相談という手も

先ほども書いた通り、わたくし専業でもなければ学校で学んだ人でもありません。

しかし、その分親身に、そして割安に請け負えるのでは無いかな?と思っています。

興味がある方は制作依頼ページをご覧いただければわかりますが、ボクの場合、「費用を抑えれそうだから」とかいう案件はスルーします。

逆に、「ブログで人生変えたいんだ!」、「誰かに伝えたいことがあるんだ!」というような情熱を持った人を応援したい思いが強いんで、

これまでの実績だけでいうと、無料で請け負った案件4件、1万円以下で請け負った案件5件、など、主に学生さん向けではありますが、夢を追っかけてる感じが伝わった方には通常の仕事でやるレベルでは考えられない費用でブログとかサイトを作らせてもらったことがあるので、ボクの心を動かせる自信がある方は是非お問い合わせ下さい(笑)。

ブログは記事が命

これは間違い無いのですが、

一方で、

読みやすさっていうのはサイトの色合いとか、パーツのデザインで変わってくるというのはめっちゃ思うんですよね。

「SANGO」や「JIN」というテーマはフラットで、淡い色合いでデザインされていて、個人的にはこれらのテーマを使っているサイトは読みやすいです。

いわゆる、「居心地いいブログ」ってやつです。

ボクもその辺は意識してCocoonをカスタマイズしたのでDemoサイトでもこちらからでも感想聞かせてもらえたら嬉しいなとはお思います。

主張がぶれましたが、

Demoサイトは、Cocoonカスタマイズでゴールが見えない人や、カスタマイズ作業に明け暮れて時間を浪費してしまっている人に見てもらえたらなと思って用意しました。

こんなデザインいいなと思った人は

最後に、

どうせお金を払うならSEOや執筆補助性能が詰まった有名有料テーマを買うわって話かもしれませんが、もしLeoによるCocoonカスタマイズが気に入ったよって人がいましたら、条件次第ですが、格安でカスタマイズ施工請け負います。

大幅にCSSをいじったり、新しいPHPを作るようなカスタマイズになると時間もかかって大変ですから無理ですが、

「Cocoon Demoの様な感じで、色味を赤方向に寄せて」

とかくらいの調整でよければサクッとやらせていただきます。

先ほど書いた通り、ボクは2種類の国産有料テーマを使っていますが、正直Cocoonよりも時間をかけていじっているかも知れません。

その理由は、カスタマイズ項目が多いことと、

有料テーマを使っているブログは収益化をガチっているからです。

いかに人に見てもらって、人が購入ボタンを押そうと思うか、とか、記事を拡散したいと思うか、とかそういうことを色々考えてデザインするので時間がかかります。

よく、

もう、こんな時間かかるなら有料テーマ買ってしまおう

みたいなノリで15,000円とかする有料テーマを買う人がいますが、

結局スーパー初心者がそういう有料テーマを買っても、カスタマイズに悪戦苦闘する未来男ですよね。

もちろんサポートもあるし、気持ちさえあれば覚えられるからスキルとしても身につくし、何より、やっぱり有料テーマの方が最終的には出来栄えの良い、そしてアクセスを得られるサイト作りが可能ですから、買うこと自体を否定しません。

ただ、

そこにたどり着けるためには「根気」と「努力」が必要で、それを持ち続けるには「情熱」と「覚悟」が必要かなーと思っています。

ブログは継続が一番の課題

ブログをやる上で一番の壁が、「続けること」やと思っています。

ボクは2012年からWordpressでブログを始めましたが、ブログ活動自体は2005年くらいから始めてて、歴15年になる割とベテランなんですが、

その過程でやっぱり捨ててきた、というか、休止した、途中でやめたブログはたくさんあります。

なのでボクのブックマークには「休眠ブログ」というフォルダーがありますが、心の中で別名「墓場」と思っています(笑)

今までいろんなテーマでブログを立ち上げて、そして休眠させていますが、例えば、

  • 映画評論ブログ(自己満すぎて疲れた)
  • 心の内を晒すブログ(病んでるっぽいのでやめた)
  • シアトル生活日記(大阪に引っ越して引退)
  • 写真ブログ(毎度大量の写真を載せるので疲れた)

などなど、やめた理由も合わせて書いていますが、まー続けるのは大変なんですよね(笑)。

このLEOLOGでも、2016年かな?継続3年、Google Adsenseだけですが月の収益1万円を超えてまあ、副業とは呼べないものの、雑記ブログにしては稼いでくれていた(ゆうて年間12万円ですからね?)んですけど、

ウイルスに殺された

いやー怖いです。

多分ボク、甘く考えていたのもあって、作業にミスがあったんですけど、

コロナじゃ無いですが、「いやいや、簡単に除去できるっしょ〜」って軽く対処してたら、突然データベースが消えて、それまで書いた200くらいの記事が消し飛んだんですよね。

当時、スマホゲーの「パズドラ」を微課金ながらガチっていて、プレイログをつけていたのが割と人気で、初心者が最初始めた頃に見る様な記事がアクセスを稼いでくれていたんですよね。

そういうのもあって、PVはそんなにでしたけど、まあ1,000PV/日くらいはあったので書いていてモチベーションも保てたって話なんです。

でも、まさに新型コロナと同じ感じですよ。

悪化し始めたら手当の余地なしで死に至ることもあるって、もうデータベースがやられたら、バックアップを取っていない限りどうしようもなくて、

設定していたメルアドから無作為にウイルスをばらまいていることも知ったので、もう200の記事は諦めてデータベース自体を消す措置に至りました。

こういう出来事はレアだと思いますが、

でもそういう難題・課題を乗り越えてずっとブログを続けていくのは簡単じゃ無いよって話です。

確かに15年ずっとやってることってなかなか無いかも

でしょ?

おしゃれで、自分が気持ちよくなれる、そんなできに仕上がったブログは、よくボクがたとえで使う「おうち」と同じで、

住み心地よく、ずっといたくなる様な場所になるはずなんですよね。

そこに記事を書いて、

その記事も構成とか、挿入写真とか、装飾とかが美しくて、自分で惚れ惚れする様な。

家でいうとインテリアですかね?

美しいおうちに、美しい家具

そんなブログなら、継続できるんでは無いかと思うわけです。

なので、

仮に有料テーマを買ったとしても、最後は自分がブラッシュアップ、仕上げる必要があるので、Demoサイトは「ひとつのLeo Miyanaganの完成形」ということである意味作品集というか、ポートフォリオ的に見てもらえたらいいのでは無いかと思います。

まとめ

  • Cocoonカスタマイズの集大成的にDemoサイトを作った
  • ブログデザインで格闘中の人はぜひ見て欲しい
  • 美しいデザインのブログを持つことは継続の秘訣かも!

ちょっと拡散してしまって、「美しい記事」では無いですが、

ボク自身が1ヶ月半Cocoonと格闘した経験も踏まえ、そしていくつかの有料テーマの使用歴もある身として、Demoサイト設置を通じて悩めるWordpressユーザーのヒントになればと思いました!

なるほど、よくわかりました!

美しいブログで集客に繋げたいので色々考えてみます!

よろしければDemoサイトをご覧くださいね!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Leo Miyanagaを
このブログを書いてる人
Leo

コロナで色々バグった起業家😷
写真家/ブロガー/YouTuberなど色々やってます。愛機はα7III & RX100VII。
シアトル生まれ、大阪育ち→シアトルにも10年以上住んでましたが今は大阪ベース。
このブログではLeoの気になるコトや毎日の色んなコトを記録しています!
詳しいプロフィールはこちら

Leoをフォローする
Web・Wordpress WORK
LEO LOG

Comment 気軽にどうぞ!!

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました