コロナに負けるな!ステイホームでブログを書きます!

富士フイルムのミラーレス中判GFX 50Sの廉価版が秋に登場する?という噂がワクワクする。

ミラーレスで、中判サイズ(645判よりは小さい)という特徴を持つ富士フイルムの「GFX 50S」は、ボクも持てるものなら持ちたいカメラの一つですが、すでに100万円を切る価格が”破格”とされている中で、さらに低価格の廉価モデルが出るという噂があります。

BREAKING: Fujifilm GF 250mm F4 Announcement April 12. Fujifilm GFX 50R Confirmed at Photokina in September 2018 - Fuji Rumors
Fujifilm April 12 Announcement Hey all, A quick rumor for yo...

その名の通り富士フイルム関連の噂を扱うfujirumorsniよると偶数年の9月に行われている写真関連イベント、Photokinaで発表するらしいという話です。

つまり、およそ5ヶ月後の発表(発売はもう少し後?)が期待できるニュースというわけですが、「GFX 50R」と呼ばれるとされるその機種が一体どれくらい安く、そして、どれくらい50S機能が違うのかは全然わかりません。

果たして、50RのRは何のRなんでしょう?RENKA-BAN?そんなわけない。

うーん、気になる気になる!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Leo Miyanagaを
Like
LikeLoveHahaWowSadAngry
このブログを書いてる人
Leo

コロナで色々バグった起業家😷
写真家/ブロガー/YouTuberなど色々やってます。愛機はα7III & RX100VII。
シアトル生まれ、大阪育ち→シアトルにも10年以上住んでましたが今は大阪ベース。
このブログではLeoの気になるコトや毎日の色んなコトを記録しています!
詳しいプロフィールはこちら

Leoをフォローする
PHOTOGRAPHY
LEO LOG

Comment 気軽にどうぞ!!

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました