【成宮寛貴】コカイン疑惑・芸能界引退問題について考えること

この記事は約1116秒で読めます。

シェアしてねっ!

log-161211narimiyatop

俳優の成宮寛貴さんが芸能界を電撃引退するというニュース。先週フライデーが報じたコカイン疑惑から約一週間での急展開となりました。

最近報道番組ではアメリカの「トランプ氏」関連、韓国の「朴槿恵大統領」関連、そして「東京五輪」関連が目立っていた気がしますが、この成宮さんの件は少し前の「元女優大麻所持逮捕」騒動、さらに「ASKA氏再逮捕」と続く”芸能界の薬物問題”を加熱させるニュースとなっています。

成宮寛貴コカイン疑惑

  • 12月2日、フライデーが疑惑を写真付きで掲載
  • 事務所及び本人は完全否定
  • しかしフライデーが肉声データで追撃
  • 成宮さん引退表明(←今この辺)

フライデーによると、成宮さんは11月9日に告発者のA氏と同席の場でコカインを”キメ”ていたとし、その場の写真とされる白黒写真も掲載し報じました。

これに対し成宮さんサイドは、

事実無根の記事に対して、非常に憤りを感じます。私、成宮寛貴は、薬物を使用したことは一切ございません

と完全否定し、法的措置も〜という徹底抗戦姿勢だったものの、フライデーは肉声データもあると”追撃”

これを受けてかそれ以前からの決断だったのか、12月9日、成宮さんが芸能界を引退すると発表しました。

フライデーのネタ元は成宮さんと非常に近しい人物、「A氏」によるものとされ、同誌としてはかなり確度の高い情報と自信満々の姿勢でした。

成宮さんは下記の通りFAXにて引退表明を綴りました。

心から信頼していた友人に裏切られ複数の人達が仕掛けた罠に落ちてしまいました。この仕事をする上で人には絶対知られたくないセクシャリティな部分もクローズアップされてしまい、このまま間違った情報が拡がり続ける事に言葉では言い表せないような不安と恐怖と絶望感に押しつぶされそうです。今後これ以上自分のプライバシーが人の悪意により世間に暴露され続けると思うと自分にはもう耐えられそうにありません。今すぐこの芸能界から消えてなくなりたい。今後芸能界の表舞台に立つ仕事を続けていき関係者や身内にこれ以上の迷惑を掛ける訳にはいかない

さらに続報ではすでに東南アジアに身を移し、次なる職を求め旅をしているとも言われており、引退は間違いなく現実の流れの様です。

薬物疑惑とゲイ疑惑

この騒動に関していろんな人がいろんな意見を発していますが、上記メッセージ内で多くの人が気にしたのが、

人には絶対知られたくないセクシャリティな部分もクローズアップされてしまい

この部分でした。

本来のトピックはコカイン使用についてでしたが、同時に成宮さんの性的指向暴露という問題が連鎖的に巻き起こり、それに対して彼は傷つき、恐怖と絶望に支配されているという話になっています。

はて。

成宮さんが同性愛者(若しくはバイセクシャル)であることって有名な話だと思っていました。

同年代のボクは成宮さんが世に出てきた頃大学生で、当時彼が出演していたJ-PHONEのCM(友人の誕生日を祝うビデオメッセージを送るやつ、覚えてる人いるかなー)をよく憶えています。当時大学で女子たちが「あのCMの人かっこいい❤️」と言いまくってて、「どんなやつやねん」とチェックしたためちょっと気になる芸能人でした。

log-161211narimiyajphone2

芸能人に嫉妬したバカな学生だったボクですが、当時東京でモデルをしていた友人から「彼はイケメンだけど男が好きなんだよ」と聞いて「なら安心」と変な安堵感を覚えた記憶があります(どういう思考だよっていう)

その後も成宮さんは男が(も)好きという話は何回も聞いてきた気がするのでそんなにシークレット感あるものという認識がありませんでした。

一方、今回の引退表明では、その性的指向暴露が薬物疑惑より何より大きなことだったかの様に書かれていたためとっても気になってしました。

今の芸能界で性的指向ってそんなに問題?

昨今、性同一性障害を持つ人や同性愛者、性転換経験者、女装家、あらゆる性別を超越したカテゴリーの芸能人はめちゃくちゃいっぱいテレビに出ていて、それなりの市民権を得ている様に感じていますが、渋谷区で同性婚を認める様なムーブメントがあったり、いわゆるLGBTは今の日本社会でマイノリティー(数自体は少数派)ではあれ、弱者であったり、後ろ指を指される様な存在ではなくなりつつあると思っていました。間違いでしょうか?

ボク自身はヘテロ、つまり異性愛者ですが、同性愛者であることを理由に彼らを嫌うことはないですし、友人に同性愛者が何人もいて、彼らが存在することに違和感も全くありません。

成宮さんは「イケメン男優」のカテゴリーに入ると思いますので、もし仮に”ゲイキャラ”が根付いた場合今後の配役に影響が出ないとは言い切れないものの、同性愛やバイセクシャルを公表している俳優さんはハリウッドにも多数おり、逆にヘテロという認識の役者さんが同性愛者を演じるケースも少なくないことから、やっぱりそれ自体が「引退せざるを得ないほどのダメージ」になるとは感じません。

20070203_264353

大人気アメリカドラマ、「プリズン・ブレイク」で主役のマイケル・スコフィールドを演じて有名になったWentworth Millerさんも少し前に突然ゲイを公表しましたが、来年続編が始まる同作で、ゲイ公表前と変わらず女性であるセラを愛するヘテロ男性役で継続出演予定です。

さらに、薬物&同性愛疑惑では歌手の槇原敬之さんも覚せい剤で逮捕された経歴があります。逮捕時一緒にいた男性が愛人だと報じられ、当時大きな話題になりましたが、この逮捕時に留置所で「あなたの様な成功者がこんなところに来るとは思わなかった」と同じ房に入っていた人に言われたそうで、そんな経験をきっかけに書いたと言われているのがSMAPに提供したあの名曲、「世界に一つのだけの花」だそうです。

怪我の功名という言葉が正しいかはわかりませんし、歌手と俳優は違うかも知れませんが、薬物逮捕も、同性愛疑惑も、その後の肥やしにした成功例も存在するという話。

影響ゼロとは言えないものの、致命的とも思えない。そんな感じです。

さらにいうと、もし彼が同性愛者だとカミングアウトしたとして、そういう彼だからこその役もきっとあるのではないかと思う次第です。

ゲイ疑惑は隠れみの?

この様に、「え、ゲイってそんな致命傷?」と思うボクは、そう言えば引退発表直前に、「尿検査で陰性」という発表があったことを思い出しました。

この一報にファンは、「だよね、誤報じゃん、フライデー殺す」と思ったかも知れませんが、調べてみると、尿検査を絶対的な「シロの証拠」とするのは厳しい様です。潔白を完全無欠に証明したいならやっぱり毛髪検査がいいみたいです。

シロクロの真偽はボクにはわかりかねますが、完全無欠のシロ証明に役立つ毛髪検査ではなく、場合によっては証拠力が怪しまれる尿検査のみで海外に出たという話を聞くと、ゲイ疑惑を根拠とする引退はゲイ関連の傷が「隠れみの」なのではないかと思わせられました。

”間違った情報”が拡がることが恐怖で、一刻も早く芸能界を去る”しかなかった”という成宮さんの主張ですが、尿検査のみで国外に出た(逃亡した?)と思わせる状態は「クロ」と言われても文句が言えない気がします。

引退は誰の考えか?

引退メッセージを何回も読みましたが、これって本人だけの意向なのでしょうか?

事務所は引き止めたが、本人の意思が強く、という感じになっていますが本当か?と思ってしまいます。うーん。誰が引退の流れを作ったのか、気になってしまいます。

仮に成宮さんが「クロ」だった場合、しっぽ切りで事実上の解雇の可能性もあります。講談社と丸く収める代わりに君は辞めてくれ、みたいな。

もしくは、講談社と何かの密約を交わし、芸能界を引退することを条件に例の音声テープを警察に提出しないとか、もしかしたら存在するもっと決定的な証拠を隠蔽する話になったとか。

はたまた、今回密告したAさんは成宮さんに対し恨みを持っていたとされており、芸能界引退に追い込めること=リベンジと考え、それを条件にこれ以上情報をばらまかないと示談的結末になったとか、リベンジ+慰謝料として口止め料まで手にしたとか…。

うん、想像を始めたらきりがありませんね。

芸能人たちの反応

きゃりーぱみゅぱみゅのツイートが15万RTとかなりの反響を呼んで今すが、『週刊誌って平気で人の人生狂わす』という発言には、「シロ」前提のニュアンスもあり、ボクの「クロっぽい」という感覚と違った見方をしている風にも感じますし、I can flyのツイートも『誰も傷つけてない奴がみんなから叩かれ』と成宮さんがそうだと言っている風に取れるものとなっていて、芸能界からも擁護意見や心配する声は少なくない様です。

また、かつて講談社に殴り込みをかけたことのあるビートたけしは、

『責任とるような仕事じゃないから。もっとおれみたいに図々しく、相手がフライデーだから、じゃんじゃんいけばいいんだよ。嫌がらせの電話とか…すっと怒られちゃうか』

と語りこれも「シロ」と思っている風にも感じられる意見を出しています。

人生を捨てる価値があるのか…

数年前、アメリカで働いていた時職場の人に、「汚くした成宮君」と言われたことを思い出しました。イケメンに似ていると喜ぶべきか、汚いと言われていると認識して落ち込むべきか、悩みました(笑)。

そう言えば成宮さんがイメージキャラクターを務めていた(いまはアモーレ長友です)Philipsのシェーバーを使っていますが、いえ、これは偶然です…。

log-161211narimiyaphilips

トップスターという位置の俳優さんではなかったかも知れませんが、15年一線で活躍されていた若手実力派的俳優の成宮さん。なんだかんだで全く知らない方ではなかったみたいです。

アイドルが熱愛で引責引退という様な話は定期的に出てきますし、島田紳助さんがよくわからない疑惑と共に芸能界引退ということもありました。

ボクは麻薬を欲したことはありません(というかタバコすら吸ったことがないよ)が、関わり方によれば金になるため、お金を持っていそうな芸能人は悪い人、組織に狙われそうだというのはわかります。一般人より手にする、試す機会が多いんだろうな、と。

しかし、やっぱりそこにキャリアや人生を棒に振るだけの魅力、価値ってあるのかなぁというのが今回の一連の報道を聞いていて思うことです。

成功者にしかわからない苦悩やストレスもあるのだと思いますが、「あーもう!勿体無いね!」としか言えません。

もちろん、現時点で「クロ」と断定する要素もないし、引退によりこの疑惑の真相はわからないまま風化していく可能性もあるわけですが、もし本当に今回の引退が薬物のせいだったのだとしたら、やっぱりもったいなさすぎます。

仮に彼が「シロ」だった場合、彼の声明通り、成宮さんにとってゲイであることが広く知られることが本当に耐えられない苦しみなんだとしたら…。それもやっぱりもったいないなと思います。性的指向に対する偏見はまだまだあるとは思いますが、そんな狭く浅い偏った認識で輝く才能を自ら潰してしまうのですから、もったいないと感じるに決まっています。

総括・感想

報道はいろいろあり、どれが本当でどれが嘘か、ボクらにはわかりません。

ただ、どうしても思わずにいられないのが、自分が同じ立場なら「真っ向闘ったんじゃないかな?」ということです。

もし疑惑が根も葉もない嘘っぱちなら、最初の声明の様に断固否定、法的でも何的でもいいから闘う。自分を傷つけようとする相手を懲らしめなきゃ気が済まないです。

誰もがそんな強さを持っているわけじゃないし、色々事情もあるのかも知れませんが、例えば自前の尿検査ではなく、さっさと毛髪を警察に提出して、「シロ」と発表させればいいじゃない、とか思ってしまうわけです。

それができない、しないことが”怪しい”と思わせるわけで、そうではなく逆にさっさと引退宣言して、海外逃亡している様に見えてしまうのが残念です。

ソースのAさんは、成宮さんに対する恨みがあったと言われていますが、彼はこれで幸せなのでしょうか?

成宮さんがこれからどんな新しい人生をスタートさせるのかわかりませんが、新しいフィールド、新しい仲間たちと共に再び力強く歩いて行けることを願っています。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

TwitterでLeo Miyanagaを

シェアしてねっ!

PR
気軽にコメントください!
書いてる人
シアトル生まれ、大阪育ち。第一言語は大阪弁。現在は日米行ったり来たり。EXSでは、留学や国際交流プログラムの企画を軸にキャリア支援、ライフプランニング事業を展開。フォトグラファー&心理家としても活動中。大阪に写真ギャラリーあり。主に風景と人物を撮っています。撮影依頼気軽にどうぞ!
PR
トップへ戻る