【レビュー】SONY「Sonnar T* FE 55mm F1.8 ZA」で夜の梅田をスナップウォーク【30枚】

この記事は約22秒で読めます。

今年はもっとたくさん写真を撮ろうと思って、がっつり「撮りたいものがある」時じゃなくてもカメラを持って歩こうと思っています!

ってことで、この日は「SONY α7III」(以下、A7III)に、「Sonnar T* FE 55mm F1.8 ZA」(55mm F1.8 ZA)の一本付けで夜の梅田を撮って歩いて来ました!てきとーにJPEGのみで200枚くらい撮った中から、30枚シェアします。新しいレンズではないので作例としては珍しいものではありませんが、何かの参考になれば!

*全て絞り優先オート、手持ち撮影、Photoshopでリサイズのみ。

梅田のランドマークのひとつ、HEP FIVEの観覧車は結構いい被写体です。

反対側から撮ると、また違った顔。

いわゆるパンケーキレンズの様に薄いレンズではありませんが、小柄で軽い55mm F1.8 ZAはブラブラ歩きながらパシャパシャし続けるのにはとても良いレンズです。

赤色が割といい感じ。

梅田の新スポットLINKS UMEDA。

A7IIIのバリアングル液晶を使うとローアングルショットも気軽に撮れます。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

TwitterでLeo Miyanagaを

シェアしてねっ!

PR
気軽にコメントください!
書いてる人
PR
トップへ戻る