まじか!パナソニックもフルサイズミラーレス参入の噂!

この記事は約144秒で読めます。

シェアしてねっ!

今月下旬発売予定の「Z7」をニコンが発表し、フルサイズミラーレス機の世界が変わろうという中、先日からキヤノンのフルサイズミラーレス機の噂も飛び交っており、写真ファンには話題十分ないま、なんとm43陣営であるパナソニックもフルサイズミラーレス機を用意しているとの情報が飛び込んできました。

情報によると、

・パナソニック独自設計の新しいマウントを採用(最初噂されたライカSLマウントではない)

・発表は9月25日のフォトキナにて

・発売は2019年の3月を予定

ということで、秋のフォトキナにて発売半年前に開発発表し、来年春に発売という流れになる様です。

ニコンもキヤノンも新マウント採用で、パナソニックも独自マウントで発売となると、写真ファンにとってはうれしい悲鳴です。

キヤノンの発売時期がまだわかりませんがおそらく年内と思われるので、パナソニックだけ後発という形にはなりますが、今回のフォトキナは話題満載となりそうです!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

TwitterでLeo Miyanagaを

シェアしてねっ!

PR
気軽にコメントください!
書いてる人

シアトル生まれ、大阪育ち。第一言語は大阪弁。現在は日米行ったり来たり。EXSでは、留学や国際交流プログラムの企画を軸にキャリア支援、ライフプランニング事業を展開。フォトグラファー&心理家としても活動中。大阪に写真ギャラリーあり。主に風景と人物を撮っています。撮影依頼気軽にどうぞ!

PR
トップへ戻る