Leo Miyanagaが絶対に手放せない7つ道具はこいつらだ!

この記事は約61秒で読めます。

シェアしてねっ!

LOG-170123-7ToolsTop

30代も後半に差し掛かってくると、本当に時間の流れが早く感じて困りますが、「おっさんなってもーたー」嘆くのではなく、30年以上かけて培ってきた知識や経験があるんだと思うことにしています。

そんなボクが人生で絶対に手放せないなと思う7つ道具を考えてみました。

7つ道具って?

七つ道具(ななつどうぐ)とは、七種の道具のこと。また一組にして携行する小道具のこと。

何かを行う上で必須だと考えられたり好都合だと考えられている一組(ワンセット)の道具群のことである。もともとはもっぱら物質的な道具についてこの表現が用いられていたが、現代では手法、思考法(考え方、発想法)、ソフトウェア等についてもこの表現を用いることがある。

(from Wikipedia

「なんで7つなの?」と自分でも疑問に思ったのですが、なんか頭の中に「7つ道具」という言葉があったのでググってみたら、Wikipediaに項目があったんですねー。

理由は書かれていないんだけども、「3種の神器」的なやつと一緒でいつからかテンプレになっているんでしょう。

Wikipediaには、7つ道具の例として、下記の様なものがあげられていました。

  • 武士の七つ道具→ 具足・刀・太刀・矢・弓・母衣・兜
  • サッカー審判の七つ道具→ 時計・笛・コイン・ペン・イエローカード・レッドカード・ルールブック
  • 選挙の七つ道具→  選挙事務所標札、拡声機表示板、自動車・船舶表示板、街頭演説用標記旗・腕章、個人演説会用立札、乗車・乗船用腕章

なるほど。7つでなくてはいけないわけではないものの、7個くらいに絞るのがちょうどいいのかも知れません。

30代独身、Leo Miyanagaの7つ道具はこれ!

1. iPhone

LOG-170123-7Tools01

もはや現代人全てが同じだと思いますが、スマホ/iPhoneなしではもう生きられないでしょう。

ボクも例に漏れず「iPhone」なしではもうやっていけなさそうです。

今やスケジュール帳もMacとiPhoneでシームレスに管理しているし、そこそこレベル以上の写真を撮れるためこのブログで使う写真もそうだし、多くの状況記録用写真やメモがわりもこれ一台でこなしています。

「Apple Watch」との連携で健康管理もできるし、もちろんLINEは現代人のコミュニケーションツールとして不可欠な存在です。

仮に1週間iPhoneなしでやっていけと言われたら、相当困ると思います。

2. MacBook

LOG-170123-7Tools02

同じくアップル製品の「MacBook」もボクの今の人生ではなくてはならないアイテム。

薄くて、軽くて、しかしながらパソコンでしたいことのほとんどを可能にしてくれるできる子。ボクが今使っているのは初代なのですこーし処理能力に難ありですが、それでももうこれ以外のラプトップを使おうという気にはなりません!

(本当はMicrosoft Surfaceが羨ましいです)

3. Apple Watch

LOG-170123-7Tools03

アップル信者かと思われそうですが、ここまでの3アイテムはそれぞれに相乗効果があり、なんなら1アイテムとして数えてもいいんじゃないかというくらい、一心同体、全部持ってこそ、それぞれのポテンシャルを最大限引き出せると思っています。

前にこちらの記事でも色々なメリットをまとめましたが、もう腕元で「ブルッ」とならない生活は考えられませんね。8つ以上の理由で無くなるとなかなか困ります。

4. PENTAX K-3

LOG-170123-7Tools04

これでも一応、フォトグラファーを名乗っているのでカメラもマストアイテムの一つです。

さすがにデジイチを毎日欠かさず持ち歩くということはありませんが、例えばこのブログに挿入写真もたくさんがこの「K-3」によるもので、主観ではありますが、iPhoneで撮った写真を挟むよりはるかにブログの印象が良くなりますし、文章が読みやすくなると思っています。

本当は「K-1」、いや「645Z」が持てたらいいんですが、まあ、K-3も優秀なカメラです。

5. Ray-Banのサングラス

LOG-170123-7Tools05

いや、レイバンじゃなくてもいいんですけどね!

でもまあRay-Banは気に入って4本くらい持ってます!

ある人たちには「Leo Miyanaga=サングラスの人」と思われているっぽいのですが、実はシアトル人って全米で一番サングラスを持っているらしいんです。

と言うか、日本人ってサングラスかけなさすぎ!

眩しくないのかなーっていつも思っているんですよね、実は。

まあとにかくボクにとってはサングラスは手放せないマストアイテムとなっています。

6. 名刺

LOG-170123-7Tools05

現在ボクは3種類の名刺を持っています。

  • フォトグラファー/ギャラリーオーナーのもの
  • カウンセラーのもの
  • EXS代表のもの

名刺は自分の名前を売る道具です。

もっとも手軽で、もっとも重要な営業活動が名刺配りかも知れません。

名刺入れこそ常に持ち歩いてはいませんが、この3種の名刺を各2枚ずつは常に携帯するようにしています。いつどこでどんな人に出会うかわかりませんからね。

7. 飴ちゃん

LOG-170123-7Tools06

ごめんなさい、大阪のおばちゃんじゃなかったです。

実は6つ道具でした( ;∀;)

実は”絶対手放せない”道具って考えてみたら7つもありませんでした(笑)

まあ、最初にあげた「iPhone」、「MacBook」、「Apple Watch」の3つで、「ガジェット3種の神器」とでも言うとして、あとは実際どうとでもなる物も多く、急に思い立って7つ道具ネタを書こうと思ったものの、探してみるとなかなか難しかったと言う結論にいたしました(笑)

「あー、さすがプロ!」とか言われるようなかっこいい7つ道具を振り回せるような人に早くなりたいです。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

TwitterでLeo Miyanagaを

シェアしてねっ!

PR
気軽にコメントください!
書いてる人
シアトル生まれ、大阪育ち。第一言語は大阪弁。現在は日米行ったり来たり。EXSでは、留学や国際交流プログラムの企画を軸にキャリア支援、ライフプランニング事業を展開。フォトグラファー&心理家としても活動中。大阪に写真ギャラリーあり。主に風景と人物を撮っています。撮影依頼気軽にどうぞ!
PR
トップへ戻る