SONY、2020年に6本の新レンズ発売の噂

この記事は約428秒で読めます。

2020年始まったばかりですが、アメリカではCESがスタートし、また、オリンピックイヤーでもある年ですので、各カメラメーカーの新製品に注目が集まります。そんな中、α系の噂サイトに掲載されていて、今年中に6本の純正レンズ投入の予定があるという匿名の情報があるようです。

すでにミラーレス3強(SONY, Canon, NIKON)の中ではレンズラインナップで圧倒的に先を行くSONYですが、さらに強化していく姿勢はユーザーとしては嬉しいところです!

では、一体どんな6本になるのか、噂と個人的予想を紹介します。

噂の中身

  • Sony plans to launch six more E-mount lenses in 2020
  • One of them will be APS-C
  • Most lenses will be tele primes and tele zooms (but some of them might be updates of current lenses like 70-200mm G).

(from A rumors, 原文まま)

α Rumorsでは以上の3つが紹介されていました。上から、

  • SONYは2020年に6本のEマウントレンズのリリースを予定している
  • そのうち1本はAPS-C用
  • ほとんどのレンズは望遠の単焦点とズーム(ただし、その内のいくつかは70-200mm Gのような現行モデルのアップデート版かも知れない)

ということですので、やはりオリンピックイヤーらしく望遠レンズに注力される様です。

Leoの予想(希望込み)

  1. FE 100mm F1.4 G or GM
  2. FE 200mm F2 G or GM
  3. FE 300mm F2.8 G or GM
  4. FE 70-200mm F4G (renewal)
  5. FE20mm F2 (無印)
  6. APS-C用超広角Gズーム(11-16mm F2.8くらい)

ボクの予想はこんな感じ。グレードはGかGMが多いかと思いますが、現行ラインナップでは、100mm以上の単焦点は、100mm/135mm/400mm/600mmとなっている間を埋めるべく、200mmと300mmの大口径レンズは必須かと思います。

また、100mm F1.4は以前噂サイトに特許の話が掲載されていたこともあるので、ありえるかなと思い入れました。

リニューアルがあるとすれば、2013年発売のFE 70-200mm F4が筆頭かと思ったのですが、ボクも使用するレンズで、使っていてそんなに不満らしいものがないため、リニューアルするとすればAF速度の高速化か、軽量化程度かな?と思ったりもします。

あとは、単焦点ラインナップとして、24mmより広いものがないので、20mmを。14mmとか16mmあたりの超広角の方が面白く感じる一方、利用シーンを考えると 20mmで軽量なモデル(パンケーキよりちょっと大きいくらい?)があるとスナップ用として需要がありそうだな、と。最近でた35mm無印と、50mm無印、隠れGと呼ばれる85mmとのバランス的にも20mmあたりはよろしいかと。揃える感じでF1.8もいいのですが、小型化を優先して、F2で妄想してみました。

Update 最新の噂では天体・オーロラ撮影向けの単焦点の用意があるという話なので、14mm F1.4 GMあたりが出るのかもしれないですね〜。

APS-C用については全く想像外ですが、明るい超広角を欲しがる声があるんじゃないかな?という予想から、上記を予想しました。

まとめ

レンズ沼は、一度ハマると出られません。RFマウントやZマウントは旧・一眼レフマウント用レンズをアダプター噛ませて使う前提なところがありますので、昔からの資産を持っている人が使うイメージですが、SONY Eマウントはボクの様な完全新規ユーザーでも求めるレンズが見つかり、そしてどんどん買ってもらえる様に盤石のラインナップで沼へと誘ってますね(笑)。

昨年はタムロンが28-75mm F2.8でEマウントにすっごい殴り込みをしてきて、Sigmaも実に多数のEマウント対応をしているため、純正以外にも目を向けたら、本当にびっくりする量の選択肢があって、Eマウント、やばいですよね。

ボクは個人的には40〜60mmくらいのパンケーキレンズが欲しいのですが、フルサイズミラーレスでは簡単じゃないんですかね?グリップより前に飛び出していない厚みで、F2.8くらいのレンズが5,0000円台で出たら買いたいなーって思ってます。画角が違くなりますけど、20mm F2.0的なやつが的中して、しっかりパンケーキなら、買っちゃうかも〜。

2020年、オリンピックイヤー、今年も新商品登場から目が離せません!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

TwitterでLeo Miyanagaを

シェアしてねっ!

PR
気軽にコメントください!
書いてる人
PR
トップへ戻る