「曽根サマーフェスティバル2016」に便乗出品しました

この記事は約2秒で読めます。

シェアしてねっ!

exs-blog-160827top

EXSの大阪オフィスは梅田から少し北に出た郊外にあります。

梅田に対するベッドタウン的なロケーションですが、最寄駅の「曽根駅」前では毎年夏にフェスティバルが行われています。

ボクは毎年夏はシアトルにいることが多かったため、ほとんどこのフェスティバルの印象がないのですが、今年は開催時に大阪にいたため”便乗出店”してみました。

exs-blog-160827a

メインストリートへの出品ではなく、オフィス/ギャラリー横にあるパーキングスペースに屋根テントを設置して「ブース」を作りました。

COSTCO(コストコ)で買ってきたクッキーやドリンクを販売しました。収益性よりも、「ここにもお店やこういう事務所があるんだね」と認知してもらったり、地域のイベントへの参加で地域に溶け込むというのがメインの目的でした。

exs-blog-160827b

春に手配した学校の生徒さんが助っ人に来てくれました

フェスティバル本体は午後6時ごろからが本番なのですが、歩行者天国にもなる絡みから5時くらいからちらほら人の量が普段より多くなり始めます。

exs-blog-160827c

最終的には「シアトルマリナーズグッズ」が”あたり”だったクジが一番フィーバーした時だったかも知れません。

4人の学生が手伝いに来てくれたこともあり、なかなか楽しい時間が過ごせました。

exs-blog-160827d

来年も出店する場合はもーちょっと色々考えてやろうと思います。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

TwitterでLeo Miyanagaを

シェアしてねっ!

PR
気軽にコメントください!
書いてる人
シアトル生まれ、大阪育ち。第一言語は大阪弁。現在は日米行ったり来たり。EXSでは、留学や国際交流プログラムの企画を軸にキャリア支援、ライフプランニング事業を展開。フォトグラファー&心理家としても活動中。大阪に写真ギャラリーあり。主に風景と人物を撮っています。撮影依頼気軽にどうぞ!
PR
トップへ戻る